どうも。2号さんです。
手湿疹で皮膚科に行ってきたのですが、保湿剤やら顔の炎症につける薬などなんだかいろいろ処方してもらいました。
保湿、とても大事らしいのでケアがんばります。

セーラー万年筆に四季織々というシリーズがありましたが、四季織という名前の新ブランドになるようです。

今回、新たに月夜(つくよ)の水面シリーズとして「夜桜」「夜焚」「夜長」「霜夜」が発売されます。(今までの四季織々は雪月空葉(せつげつそらは)というシリーズになるようです。あと、四季彩がひさかたというシリーズになるようです。)

特設サイトがすでに公開されています。

四季織々は私も持っていますが、かなり人気のシリーズで欠品が続いていました。


ほしくずもかなり人気だと聞いています。

こういうきれいな色の軸は人気ですねー。

今回あたらしく発売される月夜(つくよ)の水面シリーズですが、
価格は
万年筆 5000円(+税)
ボールペン 3000円(+税)
シャープペンシル 3000円(+税)
9月29日発売予定です。

万年筆は鉄ペンなのでリーズナブルです。
万年筆はペン先は交換という手もあるので、軸が気にいったら買った方がいいと聞きました。実際にペン先交換をしたことがないので詳しいことはわかりませんが、メーカーでも交換していますし、中古や新品の万年筆を購入して自分で交換している方もいらっしゃいます。(自己責任でお願いします)

前のシリーズがかなり人気でしたからね。あれは金ペンなのに1万円台とお安めの価格設定だったというのもあるとは思いますが、軸がとてもきれいだったのも人気の理由だったと思います。
今回のシリーズも人気出るのかなー?でるといいですね。

今回はさらにインクも発売されます。十六夜(いざよい)の夢という名前で20ml 1000円(+税)です。

20mlは少なめですが、この位の量のほうが買いやすいのでありがたいです。特に霜夜と夜長は色も結構使いやすそうですし、箱やラベルのデザインも色の名前ちょっと売れそうな気がしています。

いままでの感じだと一度在庫が切れると次はの入荷は未定ってことになりそうな気がするので、気になった方は早めに手に入れたほうがいいかもしれません。

(Visited 459 times, 1 visits today)