どうも。2号さんです。
うちは2~3日に1回しか洗濯をしないので、最近は毎日天気予報とにらめっこしていますが、割と裏切られることが多いです。天気予報あたらない。。そのくらい異常なのかもしれませんね。


今日はちょっとめずらしい商品…かな?
万年筆のインクが使用できるフェルトペンの紹介です。

フェルトペン、カートリッジ(ブルー)、コンバーター付きで1200円(+税)です。

使えるインクは染料系のインクでサラサラしているものがよいそうです。顔料系やラメ入りはダメみたいです。ラメはまあ無理でしょうね。。

インクカートリッジはヨーロッパタイプだと思います。カートリッジを持っていなくても付属でコンバーターがついているので手持ちのインク瓶のインクが使えます。

この手のタイプだとローラーボールが有名だと思います。


これによく似たものを持っているのですが、割と乾きやすいんですよね。3日使わなかったら乾いてしまった記憶が。。そこまで頻繁に使わないので今はインクを抜いてしまってあります。あと私には少し太かったです。
ただ、こちらだと乾いてしまっても洗ったらまた使えるので手軽といえば手軽です。

こちらのフェルトペンも乾きが気になるところ。しばらく使わなくても乾かないのであればいいですよね。最近は万年筆でも乾きにくくなっているので、こちらも1週間位もってくれればうれしいなぁ。それにこのペン先だと乾いてしまったら洗っても復活しないでしょうし…。

一応ですが、使えなくなってしまっても交換ユニットを購入することができます。
交換ユニットは太さが0.8 1.0 1.2 1.4の4種類あり、500円(+税)です。

最初についているのは0.8のようです。海外だと太めが好まれるみたいなのでこのラインナップなのかな??日本だと細いほうがいいと思いますが、細いほうがかわきやすそうですもんね。
ただ、価格がお高めなので、これだと買い直したほうがいいかもしれません。インクもコンバーターもついてきますし。。コンバーターなんて何個あっても困りませんからね。

発売は10月上旬の予定だそうです。パッケージはこんな感じになっています。

気になった方はチェックしてみてください。

(Visited 532 times, 12 visits today)