どうも2号さんです。
雨もやんだしそろそろ洗車しよう→あした雨じゃん→やっぱ今度にしようを繰り返しています。そろそろ洗わなきゃ。。

今日はセーラーの新商品の紹介です。
以前ご紹介した万年筆「四季織々」
【新商品】セーラー万年筆 プロギアスリム・四季織々 | CARNET -カルネ-
これのボールペンが登場しました。

プレスリリースはこちら。
四季織々ボールペン 9月4日(金)発売(PDF)

公式ページはこちら。
四季織々ボールペン | セーラー万年筆 |公式ウェブサイト

私は万年筆好き!インク沼万歳!!なので、私なら万年筆が欲しいのですが、お仕事で使ったり人にプレゼントすることを考えるとボールペンが一番人を選ばないのでいい気がします。

このシリーズは軸がとても綺麗なので、プレゼントによさそうだなぁ。。そういえば以前の記事を書いた後、セーラーの方にイベントで会うことができたのでどの色が一番人気なのか伺ったところ、やっぱり雪椿が一番売れているらしいです。(NTさん、当たってましたね。)赤いラメは珍しいので女の子にあげると喜ばれそうな気がします。

替え芯は18-0103ということなので、4C芯ですね。4C芯は結構互換性あります。人気のジェットストリームも使えます。(多色・多機能用なのでちょっと高いです)軸は気に入ったけどインクがイマイチ合わないと思った人はこういう使い方もアリだとおもいますよ。

他にもいろいろあります。この辺はまた別記事にまとめようと思います。

注意点としてはゼブラの4C芯。ちょっとだけ太いということ。たぶん入るとは思うのですが、長年使い続けると穴が広がってしまう可能性があります。後々他の4C芯に入れ替えた時、芯が抜けたという記事を見かけました。ゼブラの芯しか使わない場合はそれでもいいと思いますが、そうでない場合はやめておいた方がよさそうです。

ゼブラの替え芯を「4C規格」として使ってた人、要注意! ホントは互換性がないので「留め具」を広げる!?≡ – げんきざっくざく
案外深い4C芯の世界。 : 無罫フォント

無罫フォントの記事は2010年に書かれたものなので、芯のラインナップと妄想部分(笑)に関しては流し読みしてください。今は増えてます。

ゼブラの替え芯はいろんな色があるので楽しいんですけどねー。なんで0.1mmだけ大きくしたのだろう。。。

替え芯の話はこのくらいにしておいて。
なんで単色ボールペンなのに4C芯にしたんだろう。。?(また芯の話w)4C芯は細いのでインクの減りが早いです。付属しているのが油性ボールペンの芯だからゲルほどではないと思いますが、インクの量は少なめです。これは細いから仕方がないのですが、単色ボールペンはスペースにも余裕があるのでわざわざ4C芯を使う必要がないと思ったのですが。。。どうなんでしょう。替え芯の手に入りやすさを重視したのかな?どこかで聞ける機会があったら聞いてみようと思います。

いろいろ書きましたが、軸は本当に綺麗です。ぜひ実物をみにいってください♪

(Visited 397 times, 1 visits today)