当サイトでは何度かご紹介させていただいております。 飾り原稿用紙とふたふで箋ですっかり有名になりました「あたぼうステーショナリー」。 今回はISOTではなく、FRATへの出展でした。

More