当サイトはアフィリエイト広告を掲載しております/詳細はクリックにて

蔵前の「カキモリ」でローラーボールを買ってきました。

東京に行ってきました。

メインの目的はギフトショーでした。ここも楽しかったし、なんかいろいろもらいましたw
その記事はまたそのうち書くと思います。

せっかく東京まで来たので、前から気になってきたカキモリに行ってきました。前回はお店の前まで行ったのですが、店休日で泣きながら帰ったので、個人的にはリベンジです。

お目当てはローラーボール。
万年筆のインクをボールペンのように手軽に使うためのものです。

記事中、「ドイツのペンメーカーが万年筆インク用ボールペンを作っており…」と書いてありますが、たぶんエルバンだと思います。

J.HERBIN エルバン ローラーボール

J.HERBIN エルバン ローラーボール

820円(06/17 12:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

ローラーボールを試したいだけならこちらでもいいと思います。ブラックもあります。

エルバンのものでもいいと思ったのですが、手持ちのインクが使いたかったのでカキモリのローラーボールを購入しました。こちらだとコンバーターが使えるので、好きなインクを使うことができます。あとカキモリに行った記念です。
カキモリ ローラーボール
パッケージ。ふつうにかわいい。

カキモリ ローラーボール
中にはスポイト、カップ、説明書。コンバーターはセットされています。

コンバーターから直接インクを吸い上げる方式で、セッティングしてから5~10分で書けるようになるそうです。(ただいま待ち中)

お店には万年筆、ボールペン、シャーペンなど試し書き用のペンが多数用意されていて、自由に書くことができました。紙も紙も数種類おいてあり、試し書き用に準備されているので、納得いくまで悩むことができます(笑
オリジナルノートを作ることもできますよ。

こちらのローラーボールとエルバンのローラーボール、どちらも置いてあったので比べてみましたが、カキモリのほうがエルバンよりも少し太目だったと思います。(もしかしたら個体差かもしれませんが…)手帳やノートに細かい文字を書くより、無地の紙に大き目の文字をのびのび書いたり、インクの色を楽しむのに向いてる気がしました。

昨年購入し、なかなか使えずにいた色彩雫の月夜を入れて楽しみたいと思います。

パイロット 万年筆インキ iroshizuku INK-50-TY ツキヨ

パイロット 万年筆インキ iroshizuku INK-50-TY ツキヨ

1,263円(06/16 20:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

記事を書いたのは...

1号さんの奥さん
建築畑出身、かなりの理系、Webデザイナー、フォトグラファー
好奇心旺盛だけど慎重なので手はなかなか出さない
1号さんの影響で多趣味に。作ることが好きなのは1号さんと変わらず

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次