どうも。2号さんです。
うちの近く(歩いて行ける範囲)に100円均一があるのでたまに行くのですが、
木材のコーナーでひのきを見つけてしまい、おもわず買ってきてしまいました。
いままでMDFとバルサしかなかった気が。。
すげーな100均

今日は珍しくめっちゃ高い万年筆です。
当然のことながら買う予定はありません(笑)
ステッドラー プレミアム「Pen of the season(ペン・オブ・ザ・シーズン)」


STAEDTLER Premium “ペン・オブ・ザ・シーズン 2017”発売(プレスリリースPDF)

高い万年筆はあまり紹介していないのですが、この万年筆を紹介した理由はただ一つ。
軸がFIMOで作られている!!

FIMOとは。。手作りする人だとお店で見たことあるはず。


樹脂粘土です。高温になると硬くなります。
私は使ったことないのですが、アクセサリーとかで使う人が多いのかな?

あの粘土で軸作っちゃうんだ!というのが一番の驚きでした。結構複雑な柄も作れるんですね。すごい技術なんだろうなぁ。

ちょっと材料が身近なものだったのでインパクトが大きかったです。
世界で限定各90本らしいですが、まだ在庫があるお店が多いようです。
日本にどのくらい入ってきてるんでしょうねー。

同時発売でボトルインクの新色も出ました。
なんとまさかのブルーブラック。いままでなかったんだ。。


青、売ってたような。。。と思ったらロイヤルブルーだったみたいです。
あんまりインクに力を入れている会社じゃないと思ってたので、新色は普通にびっくりしました。

インクはまあいいとして、万年筆売れるのかな〜?
軸はちょっとみてみたいのでお店に置いてあったらじっくり眺めてきます。

(Visited 121 times, 1 visits today)