どうも。2号さんです。
少し前、ぺんてるのセーブルという筆の記事を書いたのですが(穂先が傷んでしまったやつ)、ぺんてるさんがTwitterでお湯につけると良いと言ってたので今度試してみようと思いました。筆ペンとか水筆でもいけるそうなので、もし同じ現象で困ってる方がいたら試してみてください。70度くらいがいいそうです。

今日も今日とて限定万年筆。
そして今日はちょっとめずらしくカキモリです。


<数量限定商品 12/8 sat. 発売>カキモリ×TETZBO金ペン万年筆 │ たのしく、書く人。カキモリ

詳しい内容はブログをみてもらいたいのですが、ものすごくシンプルです。かっこいい。。
ペン先はドイツ製だそうです。最近のショップオリジナル万年筆は日本のメーカーのOEMが多いと思うのでちょっと珍しいのかな?書き味が気になるところですね。

とても美しいので気になっている方も多いようですが、なんと限定20本です。初回発売本数はなんと4本。(5本目より受注生産)

ブログより仕様を引用しておきます。

 商品名: カキモリ×TETZBO金ペン万年筆
 発売日: 2018年12月8日(土)発売
 限定本数: 20本
 初回販売本数: 4本
(5本目より受注生産となり、納期は約1ヶ月頂戴いたします。)
 
 軸色 : 古美色、金
 ペン先: 金ペン 細字(ドイツ製)
 付属品: コンバーター(ヨーロッパタイプ)
 価格 : 58,500円(税込)
 製造 : TETZBO 高井吉一

お値段はさておき、店頭のみの販売なのとこの数なのでなかなか購入するのは難しいかもしれませんが、すごくいい感じなので試し書きくらいはしてみたいですよね。。東京近郊の方はぜひ見に行ってみてください。(そしてお持ち帰りorなにか別のものをお持ち帰りすることになるのです。。。w)

(Visited 106 times, 1 visits today)