どうも。2号さんです。
先週東京に行った際、三菱鉛筆さんにおじゃましてきました。
いやぁ…かっこよかったぁ…その話はまたいずれ。
今回はサンプルで頂いたものの一つを紹介しようと思います。

今日紹介するのは「ユニボール R:E 3 BIZ(ビズ)」

ん?消える系のボールペン苦手とか言ってましたよね??
自分でも苦手と思っていたので買う気はなかったのですが、いただいたのでありがたく使ってみることにしました。
軽く使ってみたのでファーストインプレッション。

多色軸なのに細め

基本的に太い軸はちょっと苦手なのですが、こちらは軸が細くなっています。グリップ部分は特に1段階細くなっているので単色軸並に書きやすいです。

青色がめちゃくちゃ好み

消せる系のインクは全体的にちょっと薄めな印象があって、特に黒は薄いなぁと思っていました。濃くしてほしいという要望はあるらしく、私も濃かったらいいのになぁと思っていましたが、濃くしてしまうと通常の消えないインクとの見分けがつかなくなってしまうので難しいとのことでした。(技術的にも難しいらしいです)

それを踏まえると黒もちょっと濃い目のグレーと思えば悪くはありませんし、なにより青が超好みの色でした。ちょっとスモーキーな感じというか。多色ペンの青って実はそんなに好きな色がなくて、いつもブルーブラックだったらいいのに…と思ってたくらいなのでちょっとびっくりしました。
赤も柔らかめの色ですが、こちらは派手ではなく鮮やかといった印象。

色は好みが分かれるところだと思いますので試し書きしてみてください。私は結構気に入りました。

消せるはやっぱり便利

普通のボールペンしか使ってないと忘れがちなのですが、私、結構書き間違いが多い人のようです。メモしかしないので間違えても気にしてないだけでした。。
まだ少ししか使っていないのにもう消しゴム使いましたよ。。。
私のようなおっちょこちょいには向いている筆記具っぽいです。

色の切り替えがちょっと面倒

普通の多色ボールペンは1ノックで色の切り替えができるのに対し、こちらはノック→回転→ノックと3段階必要です。これは頻繁に色を切り替えて使う方にはちょっとめんどうだと思いました。せめて回転で芯が引っ込む機構がついていれば1段階減らせるのですが、どうなんでしょうね。
この機構のおかげで軸が細くできているのであればアリです。(個人的には書き心地のほうが大事)

0.38がほしい

単色芯は0.38がでているようなので、多色でもぜひ…!軸が気に入ったので今のインクがなくなったら0.38の替芯を買って使ってみたいです。


そこそこ高級感もあり、細めの軸で使いやすかったです。消しゴム部分がちゃんとキャップで隠れているところもいいと思いました。まさか色が気に入るとは思っていなかったので自分でもびっくりしています。
手帳など外に持ち出す可能性があるものに使うのはまだちょっと気になりますが、炎天下の車のダッシュボードに放置とかしない限り大丈夫だとは思っています。

がっつり競合にあたるフリクション。
なかでも最近発売されたポイントノック04がかなり評判いいんですよね。


これが人気なのは「書き心地」なんですよ。
消せるだけで今まで満足していた人が次のフェーズに移った気がしました。
ジェットストリームの技術をこちらにもってくれば…なんて簡単にはいかないかもしれませんが、書き心地の良いREが出たら人気がでるかもしれません。

思いっきり食わず嫌いで使ったことのなかったR:Eですが、これを機会に使ってみようと思います。
気になった方はぜひ試してみてください。