当サイトでもご紹介した「uni-ball one 初の限定色」、店頭で見付けたので購入しました。
購入したのは「石丸文行堂 佐賀店」。いつもありがとうございます。多分、本店より行ってます(笑)。

まずは当サイトでご紹介した記事から。

三菱鉛筆 uni-ball oneに初の限定色 2020年11月12日発売

2号さんが「買うなら”MORNING TIME STUDY”かな」と書いてますが、これのみ買ってません(苦笑)。
購入したのはこちら。

uni-ball one 三菱鉛筆

●「DAY TIME STUDY」:木漏れ日あふれるお昼の時間帯を意識した色
 (ピスタチオグリーン、サンフラワーイエロー、ブルーグレー)
●「NIGHT TIME STUDY」:ノスタルジックな雰囲気が漂う夜を彩る落ち着いた色
 (フランボワズ、ネイビーブルー、シトロン)

三菱鉛筆 uni-ball one 色名

では、それぞれご紹介します。

「DAY TIME STUDY」

まずは「DAY TIME STUDY」から。

三菱鉛筆 uni-ball one  DAY TIME STUDY パッケージ

三菱鉛筆 uni-ball one day time study

書いてみました。

三菱鉛筆 uni-ball one DAY

「濃くクッキリ」を売りにしているのが「uni-ball one」ですが、2号さんも書いていますが、確かにこの色は意外です。
特に「ブルーグレー」は濃いわけでもクッキリなわけでもない色です。好きな色なのでまあいいのですが。

「NIGHT TIME STUDY」

次は「NIGHT TIME STUDY」です。

三菱鉛筆 uni-ball one NIGHT TIME STUDY

三菱鉛筆 uni-ball one NIGHT TIME STUDY

こちらも書いてみました。

三菱鉛筆 uni-ball one NIGHT

こちらは結構「濃くクッキリ」ですね。
しかも0.5mmでちょっと太めなので、より「濃くクッキリ」です。「シトロン」もこれ、結構濃いですし、クッキリですね。

書き味はuni-ball oneです。
「ノートを個性豊かに彩どる」と言いつつ、実際に書いてみると少し色が沈み気味なので、最終的には落ち着いた感じのノートになりそう。
書いてみて結構気に入りました。
買ってない「MORNING TIME STUDY」も買ってみようかな。