どうも。2号さんです。
最近、決まった時間にやることがある時、忘れないようにiPhoneのタイマーを使ってみることにしたのですが、これが罠でした。
寝る前になにか聞きながら寝ることが多いのでiPhoneのタイマーがなったときの動作が「再生停止」になっているのです。結果、時間が来ても何も鳴らない!
これは時間が来ても気づかないわけです。

次はPCのタイマーを試してみましたが、こちらはそもそもタイマーの通知設定を切っていて一度失敗、2度目はシステム音を小さくしすぎて音がほとんど鳴らず。
画面見ていないと気づかないのはNGでしょ…という結果に。システム音を大きくすると他で支障がでるので別の方法を考え中です。
すべては炊飯器のタイマーが壊れてるのが悪いんだ…。(決まった時間にやること→炊飯器の炊飯ボタンを押す)


今日はインクの紹介ですが、万年筆ではなく、つけペン・ガラスペン専用です。


【新商品のご案内】つけペン・ガラスペン用のラメインク「光」2種 – TAG STATIONERY STORE
デザインいいですよね。
ここのインクは何本か持っていますが、特に京の音シリーズはデザインがよくて気に入っています。インクの質とかは正直よくわかりませんが、特に困ったこともないです。

3本入り2種類販売されますが、どちらもラメ入りみたいです。
Twitterで色見本?らいしきものがあがっていたので貼っておきます。

キレイな色ですね。結構淡い系の色が多いのかな?

ラメ入りは万年筆で使えるものもありますが、基本沈殿して詰まりやすいのでガラスペンで使う方が多かったと思います。
私は万年筆で使いたくてインクを購入しているのでラメ入りは試したことがないのですが、結構ラメ感が強いことを考えるとラメが大き目なのか、多めなのかな?それだったら万年筆だと詰まりそうなのでガラスペン・つけペン専用は納得です。

瓶はなんかアロマオイルとかでありそうなかんじですね。撹拌が簡単にできそうで良いと思いますが、万年筆のインクでこの形は珍しいと思うので使い勝手はどうなんでしょうね。

各10ml×3本 価格は4800円と少々お高めですが、ちょっと珍しいので欲しい方も多いと思います。オンラインストア販売とありますが、京都の店舗にはありそうな気がします。東京でも銀座伊東屋などに同じショップのインクがおいてあるので、もしかしたらこちらも販売しているかもしれません。東京にお住いの方で実物を見てから購入したい方は一度問い合わせてみてもよさそうです。

こちらのインク、すでに発売中です。
この手の商品は一度在庫切れになるとしばらく入荷しないこともありますので欲しい方はお早めにどうぞ。
光インク Sun/陽 ※12月28日以降順次発送 – TAG STATIONERY STORE
光インク Moon/月 ※12月28日以降順次発送 – TAG STATIONERY STORE