どうも。2号さんです。
1月15日は小正月ですが、実家では小豆粥を食べていた記憶があります(あずきあんまり好きじゃなかったので記憶があいまい)
全国的に同じなんですかね…?
うちの実家は特殊なことが多いので全然参考になりません。
ずっと実家にいたらきっとわからなかっただろうなぁ…。大人になって行事やマナー関係の本を見て「全然違うやん…」って何回言ったことか。

知らないって怖いですねぇ…

今日は人気シリーズ、サクラクレパスの「クラフトラボ」の新色?です。

元々発売されている001シリーズより100周年記念モデルとして「SAKURA craft_lab 001S」が2月中旬より発売されます。

デザインは001と同じですが、クリップは色味と仕様が少し違うそうです。(ブラスト+ツヤ有りメッキ加工)
オール金属削り出し軸、素材は真鍮と洋白です。


<商品仕様>
回転式単色ゲルインキボールペン
ボール径 0.5mm
全長 130mm / 軸径 10mm
重量 39g
軸色 2色
 真鍮: #51 ブラスゴールド
 洋白: #53 ニッケルシルバー
インキ色 標準装備 #43 ブルーブラック
刻印 なし
<本体価格>
本体 11,000円(税込み)
レフィル 220円(税込み)
※001,002との互換性あり

ペンスタンドセットもあるのですが、これが結構かっこいいんですよね…


これだけじゃわかりにくいと思いますが、下の写真の左にあるやつです。

スタンド付きは16,500円(税込)になります。
スタンドの素材は軸と同じでオール金属削り出し、ペンスタンドに刻印(100th Celebration with Color 1921-2021)があります。
数量限定品の軸には100周年記念の刻印がつくそうです。


…といういことは刻印付きの限定品の他にスタンド付きの通常品があるってことかな…?

001はかなり人気の高い商品だったので使っている方も多いと思います。
こちらはちょっとお高くなりますが、コレクターの方はスタンド付き一択でしょうね。
限定数はわかりませんし、通常版があるのかもわかりませんが、100周年記念モデルなのでずっと売っているわけではないと思います。(なにもわかっていない)

もしかしたら予約を受け付けているお店があるかもしれませんので購入予定の方は予約をおすすめします。
気になった方はぜひ。