どうも。2号さんです。
最近ちょこちょこ麻雀をやっています。だいたい1~2戦やって終わるのでランクは全然上がらないのですが、とりあえず「初心」は脱却しました。
危険牌がまだよくわかってないのでめっちゃふりこみますが、4位から逆転1位になったりしてまあまあ楽しいです。(東風戦という短いゲームなので7割くらい運ゲーです)
解説動画を見ようと思ったのですが、牌や役の読み方をあんまり覚えてないので解説がほぼ暗号です。こまった。

今日は本の紹介です。オズマガジンの今月の特集が「文具の楽しみでした」

OZmagazine (オズマガジン) 2021年 02月号 [雑誌]

OZmagazine (オズマガジン) 2021年 02月号 [雑誌]

オズマガジン編集部
600円(12/08 11:26時点)
発売日: 2021/01/12
Amazonの情報を掲載しています

ちょこちょこ文具系の本を紹介していますが、みなさんどんな時に文具の本を購入しますか?

私はほとんど買わないのですが、買う場合の理由はほぼ決まっています。

  • 趣味の文具箱→万年筆を購入しようと思った時、あまりにもわからないことが多かったので詳しい人に聞いたところ「趣味の文具箱をバックナンバーでもいいので数冊購入して一通り読むといいよ」と言われたので。その後たまに買うこともありましたが、ほぼカタログ。いまはdマガジンで読めるので、内容を一通りチェック。
  • その他MOOK本→ほぼカタログ目的でしか買わない。
  • 雑誌→はやりを知りたい時、たまに見る感じ。SNSで話題になっている雑誌で気になったものだけ買う

というかんじなのですが、この本はどれにも当てはまらない感じ。
強いて言えば雑貨カタログのような感じかなぁと思いました。

がっつり事務系文具はほとんどなく、雑貨屋さんで売ってそうなものやデザイン重視のものが多そう。
ただ、最近の文房具は「とりあえずかわいかったら(多少使い勝手が悪くても)いいよね」というものは減ってきているので実用性も兼ねたものが多いと思います。
お店も文具屋さんというよりおしゃれな雑貨屋さんっぽいところが多いので、物理的な問題がなければ行ってみたくなるお店が多かったです。

個人的おすすめ記事は「ユニーク文具は意外なショップにありました」
美術館いいよね!!!かわいいの結構置いてあるよね!!!!
長崎美術館にはちょいちょい行くのですが、1階にあるショップがお気に入りだったのでめっちゃ納得しました。

激安雑貨店で買えるおすすめ文具は評判のいいものも載っていましたが、正直あんまりおすすめできないものか普通に文具店で買えるかの2択が多かったです。
文具進化論は紹介されている文具はまあわからなくもないのですが、分類が全然わからなかった…。

書いて彩る日々のすすめで一番印象に残ったのはアンケートですね。書く習慣がない人、半分もいるじゃないですか。なかま!!!!
…ここで満足しました。
単純に人のノートを眺めるのはたのしいのでおすすめです。

自分の好みに近ければ読んで楽しい本だと思いました。
私は結構楽しかったです。
カタログ要素は特にないので好みに近そうだったら買う価値ありかな?
dマガジンで読むことができるので、購読されている方は見て損はないんじゃないかと思います。

気になった方はぜひ。

OZmagazine (オズマガジン) 2021年 02月号 [雑誌]

OZmagazine (オズマガジン) 2021年 02月号 [雑誌]

オズマガジン編集部
600円(12/08 11:26時点)
発売日: 2021/01/12
Amazonの情報を掲載しています