どうも。2号さんです。
ご飯を食べたら体調が悪くなる時期がやってまいりました。
毎年1月か2月、めっちゃ体調が悪くなる時期がくるのでそれかなぁと思っています。
胃腸がよわってるんだろうなぁ…
かといって食べないとおなかがすくので困りものです。

今日はブレンの新ラインナップです。黒、赤ボールペン+シャープペン(2+1)です。順当。

ブレン、最近人気って聞いているのでまあ出るだろうなと思っていました。多機能ペンのシャープペンってあんまり使いやすくないイメージなのですが、どうなんでしょうね。ブレないのが売りなので他の多機能ペンより使いやすかったらいいですね。
このシリーズでいいなと思っているのが軸の太さなんですよ。多機能になると太くなりがちですが、ブレンの多機能ペンは単色と同じ太さなので書きやすくてよいです。

機構はこんな感じ。シャープペンの芯の交換方法などちょっとわからない部分がありますが、特殊構造というわけではなさそうですね。

シャープペンの部分、ブレン用に作ったっぽいですね。シャープメカ部分を補足してボールペンサイズに合わせたそうです。これでシャープペンもぶれにくくなっているようです。これはちょっと期待できそうな気がします。

他の多機能ペンにも言えることなのですが、見た目がほぼ一緒なので購入する際は間違わないようにしてください。ラインナップが増えるのはとても喜ばしいことなんですけどね。

右から2本、ぱっと見じゃほぼ判別不可能…。
3色と2+1、両方買う予定の方は別の色にしておくのが無難だと思います。

ブレンは軸のデザインが良いので他社の替え芯を使いたいと思っている方も多いと思いますが、芯と軸の隙間をできるだけ少なくすることでブレにくくしているのでブレンは純正芯を使っておいた方がいいんじゃないかなぁと思います。

いまのところ替え芯はエマルジョン芯のみ(0.5/0.7)なので、苦手な方はやめておいた方がいいかもしれませんね。私はちょっと苦手なんですよね。サラサ芯とか替え芯だけでもでないかなぁ…出ないだろうな…。

発売は2021年2月26日。ちょっと先ですね。
色は黒、グレー、白、ブルーグリーン、ピンクの5色。
価格は500円(+税)とお手頃だと思います。
気になる方はぜひ。