どうも。2号さんです。
ネットには嘘と本当が入り混じっていますよね。普段からネットで情報収集をしているのでなるべく嘘を拾わないように公式やそれに近いところから情報を得るようにしていますが、毎年厄介なのがエイプリルフール。公式が当たり前のように嘘の情報を流してきます。明らかにネタとわかる情報ならまだいいのですが、どっちか判別がつきにくい情報があるのがややこしい。ネタに乗っかる企業も多いので雑音が増える。
アイコンやアカウント名も変わってて誰かわからなくなっている人もいますし、なかなかカオスです。普段からID表示させているのでだいたいわかりますけどね…
数年前なら笑えるネタも多かったかもしれませんが、今はよほどインパクトのあるネタじゃないと印象にすら残らないことになりそうです。

今日はエイプリルフールなのにエイプリルフールだということに気付かずプレスリリースをだしていたセーラー万年筆より、110周年記念万年筆の紹介です。
全部で3種類。プレミアム、しろがね、くろがねです。


説明書いたほうがいいかなぁと思いましたが、写真に書かれていたのでそちらを見てもらったほうがわかりやすいですね。かなりシンプルなデザイン。クリップもついていない。個人的にはすごく好みです。転がり落ちそうだなぁとおもったのですが、キャップをよく見たら丸じゃなかった!こちらも説明付き画像があったのでそちらを見てもらったほうが早いと思います。もうね、全部書いてあるw

一つ一つの拡大写真はこちら。プレミアム、しろがね、くろがねの順番です。元画像がかなり大きめだったので細かく見たい方はクリックして拡大画像を御覧ください。

そういえばセーラー万年筆は最近ロゴデザインが変わったみたいですが、今回のペン先は新ロゴのデザインが採用されています。個人的には前のデザインも好きだったので複雑ですが、新デザインが記念モデルからというのはいいんじゃないかと思いました。

細かな仕様と価格はこちら。

全体的にかなりお高めではありますが、しろがね・くろがねはもうちょっと高いと思っていたのでちょっと意外でした。プレミアムはさすがに高いと思いますが、しろがね・くろがねは人気でそうだなぁ…特にしろがね。国内の万年筆でこの金属っぽくてかっこいい感じはあまりなかったと思うので…。まあプレミアムよりもお安いとはいえ10万オーバーなので実際売れるかどうかはわかりませんが、個人的には好みでした。

限定数は国内外合計でプレミアム110本、しろがね・くろがね各1100本です。(国内外の内訳は不明)発売は2021年5月27日です。予約は各販売店でたぶんできると思います。お近くのショップで何かしら発表があると思いますのでTwitterなどフォローしてチェックしておいてください。

5月だったらお店で実物見れるかな…?
予算オーバーなので買うことはありませんが、これは実物を見てみたいと思いました。
気になる方はぜひお店でチェックしてみてください。