どうも。2号さんです。
なんか急に寒くなった気がしていますが、家の中は相変わらず長袖Tシャツ1枚でも過ごせる温かさを保っています。家の中が温かいのは良いことなのですが、外の温度感がつかめず、外出するときに服装を間違えます。

最近新商品の情報がインクばかりなのであまり紹介していなかったのですが、インクの流行の傾向がちょっとかわってきたみたいなので紹介しておきます。

セーラー万年筆から新しく出たインクがかなり人気らしく、Twitterを見ているとほしいとつぶやいている人が多かったように感じました。

名前がかっこいいインク、増えましたね。
今回のラインナップは全部淡い色みたいです。紙や時間によって色が変化するらしいのですが、少し前に流行った遊色インクとはちょっと違うみたいです。遊色は色自体が分離するイメージですが、こちらは濃淡が変わるイメージ。

昔だったら色が安定しないと言われて採用されなかったんじゃないかな。わからないですけど。フラッシュもそうですが、何が流行るかわからないですね。

文字を書くにはちょっと薄い色もあるので太めの万年筆やガラスペンで利用するとかイラストにつかうのが向いてそうな気がします。普段使い用にはちょっと難しい色が多いのかな…?

どちらかというとお遊び系のインクだと思いますのでサブの万年筆に入れて遊ぶのが良さそうだなと思いました。

色名もかっこいいですし、パッケージも美しいのでプレゼントにも向いていると思います。自分で買うのはちょっと実用性が…と感じる人もいると思うので、プレゼント向きかも。

他のメーカーでもこの手の薄い色が増えてきましたのでちょっとした流行なんだと思います。
移り変わりが激しいので何とも言えませんが、一つくらい持っててもいいかもしれませんね。

発売はすでに始まっています。気になる方はぜひ。商品概要を引用しておきます。

品名:ゆらめくインク 万年筆用ボトルインク
希望小売価格:1,650 円(税込)
インク:水性染料
容量:20ml
本体サイズ:W34×D34×H58mm、94g
パッケージ:紙箱
サイズ:W37.5×D37.5×H61mm、100g