どうも。2号さんです。
新しいマウスパッドを手に入れてにこにこです。やっぱり新品はよいですね~
めっちゃペラペラなので耐久性がちょっと心配ですが、長年使われている人気商品なのでまぁ大丈夫でしょう。前のマウスパッドは結構長く使ったので、同じとは言わなくても2年くらい使えるといいな。

今日紹介するのはめずらしく文具女子博です。最近あんまり紹介していませんでしたね。

ご時世もあってオンライン開催もされていましたが、今日紹介するのはオフラインのみです。
なので、行かれる方はもろもろ十分お気を付けください。特に東京は8月末なので。
その頃は少しおさまっているといいですけどね…。

今回はインクとデコレーションに特化しているようで、結構いいなと思った商品が多かったです。特にご当地インク系は地方のショップに行くか通販じゃないと手に入らない商品が多いので、実物を確認してから購入できる場は貴重だと思います。

デコレーションは苦手ですが、はんこは好きなんですよね。今回かわいいけど実用的なはんこもあり、これなら私でも使いそうだなと思いました。

どんなショップが出店するかは公式サイトが一番わかりやすいと思います。

ショップ一覧の写真を見たらどんな商品を出品しているかわかるお店もありますが、さっぱりわからないお店もあります。具体的な商品は文具女子博の公式Twitterで日々更新されていますので、そちらを確認するのが一番良いと思います。

文具女子博|8月に新宿で開催(@bungujoshi)さん / Twitter

いつもは女子博限定商品をおすすめするのですが、今回どうもインクっぽいんですよね。

インクは期間限定だと気軽に使えないので(記念にはいいと思いますが)ちょっとおすすめしにくいです。それなら地方で気になっていたインクのほうがいいかなと思います。継続して使いたいと思った時、通販などで追加購入できそうですし。

個人的に気に入っているのは+labのはんこです。

インクのハンコを使ってインク帳をつくるのもかわいいですし、枠だけや万年カレンダーは汎用性が高そう。私は手帳を使わないのでふせんにこのハンコを押してデスクトップカレンダーにするもよし、白紙のリフィルに押して簡易手帳にするのもいいなともいました。

私たちの地元、長崎の石丸文光堂さんも参加します。ご当地インクやちょっと変わったインクなどの販売もありますし、ミニそえぶみせんは実物を見ましたが、かわいかったのでぜひ。

ご時世的なものもありますし、入場料もかかるイベントです。事前に情報も出ますのでチェックしてみて欲しいもので近所ではなかなか手に入らないものがあれば参加してみるといいと思います。京都でも9月に開催されるので関西方面のかたはそちらがいいと思います(出店するお店は変わると思います。たぶん。)

開催は2日間ですが、1日のみ出店のお店もあるようです。

公式サイトにも反映されていますが、ショップ一覧をみないと出てこないので情報に関してはTwitterをチェックしておくのが一番早いし正確だと思います。

開催は8月25日~28日。定員ありの入れ替え制です。
入場チケットは600円(税込み)で現在販売中です。当日販売はありませんのでご注意ください。

文具女子博のチケット、イベント情報 – イープラス

気になる商品がありましたらぜひ行ってみてください。