どうも2号さんです。
いやー、ミラクル。

・・・え?なんのこと??・・・ですよね。

先週の土曜日、偶然博多ハンズでペンクリニックに遭遇し、たまたま誰も待っておらず、ペンクリニック初体験してきました!!!

いや、日程は知ってたんです。がっつりブログ書いてましたが、書いた時点で行くの諦めてるwww
セーラーのペンクリニック、11月は博多! | CARNET -カルネ-

相方にも「自分で書いてて忘れる?」と呆れられる始末。。長原さんも苦笑い。。。
だって、行くと思ってなかったんだもん。きっと受付の時点でいっぱいだと思ってたんだもん!そしてセーラーの万年筆、1本も持ってなかったんだもん。。。

めいいっぱい言い訳した後、記念というか自分たちの超早いクリスマスプレゼントということで1本ずつ購入し、その場で研いでいただきました!!

軸は迷った挙句四季折々の雪椿にしました。決め手は軸が可愛いことと、普通に買うとMFしか手に入らないこと。(MFだったらきっと買わない)
1号さんは。。。書くと思うので黙っておこう。


雪椿、全国的に在庫がないそうです。
コンバーターは迷わず白。これは絶対。

ペン先は細くしてもらいました。今持っているのもEFとFが多いのですが、EFのはずなのに中細くらいの太さのものか細いけどインクが渋いのしかなかったので、手帳でも使えるくらいの細さで、インクはあまり渋くならないようにお願いしました。1号さんは同じだとおもしろくない!という長原さんの提案により違う研ぎ方にしてもらっています。

IMG_0009
IMG_0011

横も少し削っていただいています。これによって細いけどしなる書き味になるそうです。(ハイレグとおっしゃっていましたが、通称かな?)「細い」にも色々あるんですね。
筆圧をあまりかけなくてもきちんとインクが出て、細字もかすれずに書けるのはとても気持ちがいいです。

選んでる間や待っている間、おもしろい万年筆を色々見せていただいたり、たくさんお話を聞かせていただいたり…とても楽しい時間でした。目の前で研ぐところを見られたのも良かったです!工具好きなのでがっつり見てしまいました。。まだペンクリニックに行ったことない方、絶対行った方がいいです!

帰りに保証書代わりと言って名刺までいたいてしまいました!これは宝物にします。(持ち歩くか飾るか迷い中)

家に帰って次に悩むのはインク。雪椿は赤系のインクを入れている人が多いようですが、せっかく細くしていただいたので普段使いできる色がいいなぁということで赤系はやめました。今回は一番好きなインク、青墨をセット。大満足。

いつか欲しいと思っている「佐和山の狐」が手に入ることがあればこの万年筆に入れて使ってみたい。

世界で1本だけの宝物ができました。長原さん、本当にありがとうございました。

(Visited 509 times, 1 visits today)