どうも2号さんです。
ここ長崎では最近天気が悪いです。うちは建物の構造上湿気が溜まりやすいのですが、この時期ドライをつけても寒いだけなので困っています。除湿機買うかなぁ。。体温調節がうまくいかず、体調をくずしぎみです。(それでも滅多に風邪ひかないので元気です)

そろそろGWなので長期休みに入られる方が多いと思いますが、思いっきり遊ぶためにも(?)体調にはお気をつけください。


ドイツの小学生は万年筆を使うと聞いたことがあります。日本でも子供用万年筆が発売されていますが、使っている子はあまり見たことありませんよね。日本だとやっぱり鉛筆が主流ですが、持ち方にはみんな苦戦している気がします。姪っ子が書き物をしているところを数回見ましたが、なんかえらい力入れて書いてる気がして。。ものすごく書きにくそうにしていました。

子供用の万年筆は書きやすそうなものが多いです。子供が自然と持ち方を覚えるような工夫がされている気がします。デザインも可愛いものが多いです。

たとえばペリカーノJr。

ラミーにも子供用がありますね。

字幅が太めなので日本語(特に漢字)を書くには向いていない気もするのですが、筆記具の持ち方を覚えるにはいいかもしれません。日本の万年筆だと子供用ではありませんが、カクノだと子供向けと言ってもいいと思います。(もちろん大人が使ってもいい商品だと思います)

値段もお手頃なのでお子様が使うのはもちろん、ちょっと万年筆に興味がある大人が1本目に買う万年筆としてもオススメできると思います。

子供用に買うのはいいけど、鉛筆と違って消せない。。。と思った方。
こういうものがありまして。

ロイヤルブルー系のインクなら消すことができるペンです。(全部ではないみたいなので、自分の持っているインクが消せるかどうか事前に確認しておいた方がいいと思います)
透明のペンで文字を消した後、反対側の青ペンで書くという仕組みのようです。なので消せるのは1回だけ。修正ペンに慣れた人には多少不便かもしれませんが、修正ペンの液(またはテープ)の跡が残らないので見返した時に綺麗かもしれません。

液体タイプのインク消しは他にもありますが、やっぱりペンタイプの方が便利だと思います。

このペン、ずっと前から気になっているのですが、うちにはなぜかロイヤルブルーのインクが1本もないので試せずにいます。ロイヤルブルーって薄めの青ですが、私は濃いめの青(ブルーブラック系)が好きなのでそっちばっかり買ってしまうんですよね。。一度使ってみたいのですが、これだけのためにロイヤルブルーのインクを増やすのはどうかと思って。。とりあえずスーパーシェリフをひとつ買ってみて手持ちのインクが消えるか試してみるのもいいかもしれませんねー。全滅する可能性が高いですがw

子供用万年筆は姪っ子がもうちょっと大きくなったら買ってあげたいと思っています。その時はもちろんインク消しセットで。

(Visited 320 times, 1 visits today)