今年も万年筆は限定が多い?!パイロットの万年筆、カスタム74限定色 3色発売

どうも。2号さんです。

最近自分よりもかなり年下の子とやりとりする機会が増えました。
話が合わないかと思いきや、考えてることあんまり変わらないですね〜。普通に楽しめてるのでちょっとホッとしています。

自分もちょっと若くなった気分です。
若さ吸い取っていきます!!

公式サイトのプレスリリースには出ていないのですが、カスタム74が限定色を出すようです。


パイロット 2018年 限定カスタム74万年筆 3色発売 | ナガサワ文具センター

トリコロールカラー?
カラフルでいいですね。

販売数を抜粋しておきます。

生産本数の内訳は下記です
赤・ダークブルー
F:350本ずつ
FM:200本ずつ
M:200本ずつ


F:400本
FM:350本
M:350本

合計2600本

限定といっても結構な数なので、すぐになくなってしまうことはないと思います。ただ、金ペンとしては安い万年筆なので、人気のペン先や色は早めになくなるかもしれません。
ナガサワ文具センターさんのTwitterは入荷情報なので、すでに販売は始まっている模様。(プレスリリースとは・・・)

カスタム74は1本目の万年筆としてもおすすめできる万年筆です。逆に言うと持っている人がとても多い万年筆だと思うので、限定カラーを買っておくと他の人とかぶりにくいというメリットがあると思います。

2号さんは透明軸を持っています。いまはちょっとお休み中ですね。(キャップレスが便利すぎて。。。)

すでに売っているかもうすぐ売り出されるはずなので、気になる方はぜひお店に問い合わせてみてください。(販売店がかぎられているそうです)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

記事を書いたのは...

1号さんの奥さん
建築畑出身、かなりの理系、Webデザイナー、フォトグラファー
好奇心旺盛だけど慎重なので手はなかなか出さない
1号さんの影響で多趣味に。作ることが好きなのは1号さんと変わらず

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次