どうも。2号さんです。
うちの近くには大きめの文房具屋さんがないので、街に出かけるととりあえず文房具屋さんには行くようにしているのですが、九州って新商品が並ぶのが遅い気がするんですよね。透明プレピー、1本買っておこうかなーと思っているのですが、いまだに出会えていません。発売されてますよね…?


まあ新商品はしかないとしても、通常のプレピーの遭遇率も低い。。

こんな状況でもカクノはだいたいどこにでもおいてあるのですごいなーと思いました。テレビでも結構紹介されてましたしね。やっぱりテレビの影響って大きいんだろうなぁ。。

今日はめずらしくフリクション。新しく太字(1.0)が発売されていたようです。

(アマゾンのリンクを貼ろうと思ったら定価より高かったのでやめました。最近多いので気をつけないと。。)

これはもう店頭で見かけました。フリクション人気ですね。ラインナップが続々と増えています。
昔は「ボールペン=消えない」でしたが、フリクションのおかげで「消えるボールペンもある」が定着したと思っています。これはすごいことだと思いますが、ややこしいことには変わりないですよね。。消えたら困る書類でフリクションを使っちゃう人って今でもいるでしょうし。

最近、フリクションの黒が薄めなのはわざとなんじゃないかと思い始めています。詳しい人だと色で気づきますよね。ちょっと薄い。試し書きしてきましたが、黒はやっぱり薄いです。太めの方がわかりやすいかもしれません。(昔はもっと薄かった気がします)

私はフリクションのいいところ、いまいち理解してない気がするんですよね。フリクション、好きな方は多いと思うのですが、みなさんどういうふうに使ってますか?
手帳はわかります。予定の書き直し、消えると便利ですよね。鉛筆で書けばいいじゃん!ってツッコミもあると思いますが、色分けできたほうがわかりやすいと思います。それ以外で消えてほしい状況がいまいち思いつかないんですよね。。逆に消えたら困る状況のほうが頭に浮かびます。

文房具はかなり好みが分かれるので、「売れてる=自分にあう」というわけではないとは思うのですが、これだけ売れてるってことは自分が気づかない便利な使い方があるんじゃないかと思ってしまうわけなのです。私の想像力の問題なのかな…?こういう使い方すると便利だよ!というのがあればぜひ教えてほしいです。

(Visited 134 times, 1 visits today)