どうも。2号さんです。
先日記事にしたラミーのアルスターが発売されたようです。


最初は品薄になってしまうお店があると思うので早めにほしい方は探してみてください。
インクもありますよ!

今日はペリカンのデモンストレーターの紹介です。
透明のやつです!やっぱり透明人気なんですかね??


うちにもペリカンのデモンストレーターが1本ありますが、ゴールドでした。調べたら2012年モデルのようです。

今回は金属部分がシルバーですが、これは2006年以来なので12年ぶりだそうです。以前とは少しデザインも変わっているようです。デモンストレーターはいまでも店頭で時々見かけるので定番商品だと思っていましたが、限定だったんですね。

これは透明カクノあたりから万年筆を使いだした人が狙いそうなやつかなぁと思います。以前より人気出るんじゃないかな?

ちなみにこちらは鉄ペンです。
同じくらいの値段で国産の透明万年筆(金ペン)が手に入るので迷うところかもしれませんが、ペリカンに憧れている人も多いですしね。

発売日ははっきり決まっていませんが5月末ごろのようです。
ナガサワ文具センターさんのブログで確認しましたが、
ペン先:スチール EF/F/M/B
価格:¥16000(+税)
だそうです。
ペリカン クラシックM205 デモンストレーターご予約お受付中 | ナガサワ文具センター
舶来品なので国産の万年筆と比べると少し太めになります。感覚的には国産のF=舶来品のEFくらいだと思っていいとは思いますが、結構個体差もあるのでできればお店で確認してから購入したほうがいいと思います。

ナガサワ文具センターさんもそうですが、すでに予約を受けつけているお店がいくつかあると思うので、お近くのお店に問い合わせてみると良いかもしれませんね。

しかし次から次と限定万年筆やらインクやら大変だなぁ。。
でも売れているみたいですからね。すごいなぁ。。

(Visited 198 times, 1 visits today)