どうも。2号さんです。
この記事を書いている前の日、福岡に行ってきました。あんまり時間はなかったのですが、めずらしく(?)文房具を買い足したのでネタが増えたと喜んでいます。
もうちょっと近いといいのになぁ。福岡。

今日は福岡で買ってきたもの第一弾です。
以前こちらでも紹介したプレピー。結局買ってきました。

買ったのには一応理由がありまして…

  1. 前に買ったプレピー0.2(ブルーブラック)の蓋が割れている
  2. 顔料インクを使いたいので、壊れてもあまり心が傷まない価格の万年筆が欲しかった
  3. そうそう頻繁には使わないと思うので乾きにくい万年筆がほしかった
  4. たんなる透明軸好き

3がなければ透明カクノでもよかったのですが、カクノってインクが乾きやすいんですよね。逆に言うと染料インクや顔料や古典でもそこそこ使うならカクノでも良いとおもいます。

私は眠っている顔料インクを使いたいのですが、普段ほとんどキャップレスを使っているので毎日は使わないだろうということでプレピーにしてみました。あと、初代プレピーは結構早い段階でふたがわれてしまったので、このリニューアル版の蓋の強度がどうなっているか知りたいという理由もあります。

本当だったら割れる前にセロテープ等で補強しておけば割れにくくなるのはわかっているのですが、あえて補強せずに使ってみて強度を試してみるつもりです。

インクはカキモリのスランバーにしてみました。青墨もそのうち試して見る予定です。(やっぱり青系になる)
購入したときの記事はこちら。インクスタンドではなく、予め調色されているインクです。

まだ近所の文房具屋さんや佐賀では売っていなかったので満足。(博多のヨドバシで買いましたが、3本くらいしかありませんでした)
基本プレピーと同じなのですでに持っている方は新たに購入しなくてもいいような気もしますが、きれいな色のインクを入れて楽しめるのが透明の醍醐味だと思うので、いろんなインクを持っている方は買ってみてもいいと思います。

コンバーターは使えるようなので、一緒に購入することをおすすめします。

(Visited 472 times, 2 visits today)