お久しぶりです。2号さんです。
先週は珍しく東京に行っていました。
主な目的は展示会とお友達に会うことだったので文房具巡りはあまりできませんでしたが、行きたかったお店候補のいくつかは行くことができました。

やっぱり東京はすごいですねー。人もめっちゃ多いですねー。
ちょっと疲れましたが、楽しかったです。

今回の目的の一つ、カキモリに行ってきました。
平日昼間にもかかわらず、人は多かったです。お店がそんなに大きくないので、タイミングによっては入れないかもしれません。

ここではオーダーノートを作る人が多いと思いますが、今回の目的は発売されたばかりのインクでした。

前略 カキモリより » 【新商品】2月1日 カキモリ顔料インク(12色)発売します。

隣のインクスタンドでオリジナルインクを作ることも考えたのですが、迷いまくって決まらないのが目に見えていたのでお店で売っているものにしました。全ての色が試せるようになっていましたが、書いてすぐの色としばらくたった後の色(色見本)が違うので、それを比較することができます。

今回は12色から選んだのですが、迷いに迷ってSlumberという色にしました。ブルーグレーかな?

「青とグレーの狭間の色は、夜明け前のまどろみの中」
だそうです。
他の色も素敵でした。パッケージも素敵です。33ml 1728円(税込)なので、価格はちょっと高めですね。

元々ブルーブラック好きなのですが、最近サラサビンテージカラーの影響でブルーグレーとグリーンブラック系も気になりだしたんですよね。青緑というかピーコックブルーが昔は好きだったので青〜緑系で随分悩みました。とりあえず今回はあまり持っていない色ということでブルーグレー。帰ってきたばかりでまだ試し書きはしていませんが、落ち着いた色なので普段使いできそうです。

インクを購入する際、顔料インクの説明を受けました。「中にはちゃんと注意書きがついているのでしっかり読んでください」と念を押されてしまいました。クレームでもきたのかな?と思いましたが、染料と勘違いして買って行く方が多かったのかもしれませんね。

顔料インクは詰まったら後が大変ですからね。今のところまだつまらせたことはありませんが。。
念のためにメンテナンスキットは一つ持っておいたほうがいいと思います。前に一度記事にしたのでリンクを貼っておきます。

年末は万年筆のお手入れを!万年筆クリーナーまとめ | 文具ラボ CARNET -カルネ-

一番手に入れやすいのはプラチナだと思います。

カキモリではこれ以外にバンクペーパー(紙のみ)も一緒に購入しました。バンクペーパー、よく考えたら持ってなかったのでいい機会だと思ってリフィルを手に入れました。これは罫線が可愛くて気に入っています。今から使うのが楽しみです。

(Visited 880 times, 1 visits today)