どうも。2号さんです。


今日はペンフェスで購入したインクの紹介第二弾です。
会場でめちゃくちゃ話し込んでしまったペントノートさんのオリジナルインク つれづれの色です。

ねえかわいい…
昨日の秘色もそうですが、パッケージデザインって大事ですよね。おもわず手にとってしまいます。

お店の方によると色の変化がたのしめるインクとのことなので、変化がわかりやすいようにヌルリフィルに書いてみました。

写真だとわかりにくいかもしれませんが、少し赤光りしてる感じ…?
昨日の秘色につかった裏具の紙にも書いてみました。

紙で全然違いますね。おもしろい…

また手持ちでよく似た色のペンを探してみましたが、サラサのグリーンブラック、似てる気がしますがどうでしょう…?

福島のお店で通販はされていないので、イベントなどでしか実物を見る機会がないかもしれませんが、色の参考になれば…。

オススメされて選んだ色でしたが、めっちゃ好みでした。色の変化を楽しむにはちょっと太めの字幅が良いそうです。(今回は昨日と同じくガラスペンを使用しました)
やっぱり青と緑好きなんですよね…。
これは入れてみたい万年筆が決まっているので後日紹介することにします。(まだまだひっぱります)

簡単には手に入りにくいインクなのに日常使いにしそうな勢いです。インクの減りは遅いほうなので大丈夫だとは思いますが…
しばらくは購入レポが続くと思いますが、もうしばらくお付き合いください。(めずらしくいろいろ買ったので…)