どうも。2号さんです。
ブラックフライデーかサイバーマンデーかよくわかりませんが、いろんなところでセールしていますね。
友達が「ボーナス後にやったらいいのに…」と言っていましたが、ボーナス後も歳末セールしてるから一緒じゃないかなぁと思いつつ、セールのたびに買う人もいるからボーナス後だったらもっと使うのかなと妙に納得してしまいました。

(うちはボーナスがないので関係なかった…)

今日は特におすすめ商品の紹介ではなく、セールと文房具のお話。
こういうセールで文房具が入っている割合が少なく感じたので理由を勝手に考えてみました

  1. そもそも単価が安い
    セールで注目するのは「〇〇円安くなる」という部分だと思いますが、文房具はそもそも安い商品が多いです。自動的に割引金額が少なくなります。
    高いものだと万年筆やガラスペン、高級ボールペン、高級ノート、システム手帳あたりかな…?
    手帳も高いものがありますが、サイバーマンデーがちょうど手帳が売れる時期と重なっているのでほぼ安くなっていません。

  2. 元々(なぜか)セール並みに安くなっている
    これは一部の商品なのですが、常に定価の半額~3割引きで売っているものがあります。びっくりしたのは紳士のノートとカクリエプレミアムかなぁ…

    アピカ プレミアムCD ノート 方眼罫 A5 CDS90S

    アピカ プレミアムCD ノート 方眼罫 A5 CDS90S

    519円(10/17 22:35時点)
    Amazonの情報を掲載しています


    なぜかわかりませんが、ほぼ半額です。現行品です。
    セール関係なく欲しい人は買っていい価格ですよね、これ。
    モレスキンやLAMYなど海外モデルは並行輸入品が安いので国内正規販売品を値引きしても輸入品に負けることがあります。普段からこれをやられるとセールでさらに値引きは難しいですよね…

この辺かな?
高級ボールペンやシステム手帳が安くなっていると売れそうな気がしますが、なかなかセール対象にならないんですよね。なってたら喜んで紹介したんですけど…。
もしかしたら事務用品系が安くなるのがみなさん一番喜ぶかもしれませんが、事務系文具は常に1~2割引きで販売しているお店があるのでセールだとかなり安くしないとインパクトが薄いんですよね。。

文房具に入れていいかわかりませんが、画材系は色数をそろえる関係でまとまった数になるといいお値段になります。
この辺りはセール対象になっていたので気になる方はチェックしてみてください。

セールって見ているだけで楽しいですが、時間も結構とられてしまうのでほどほどに楽しんでください。私はマウスを買いました。届くのが楽しみ…!