どうも。2号さんです。
昨日Twitterでセレッソ大阪とサクラクレパスのコラボクーピーペンシルを見かけました。
感の良い方はお気づきかもしれませんが、全部ピンクです。
実用性どこいった…?
そういえばカープのコラボボールペンも全部赤でしたよね。
コラボ商品は全部イメージカラーにするものなのかな…?

今日紹介するのは初めての金ペンにおすすめ!セーラー万年筆の「プロフィット ライト万年筆」です。

前々から「1本目の万年筆(金ペン)は国産の1万円台のものの中から好みで選ぶのがオススメ」と言っていましたが、こちらも初めて万年筆の候補の一つになります。少し前に万年筆の価格が全体的に上がってしまったので1万円前後で購入できる金ペンが減ってしまっていましたがこちらの万年筆はEF~Bが10000円(+税)なのでたぶん一番安いと思います。

カラーは4色。字幅はEF~B、Z、MSの7種類です。ゴールドトリム/ブラックのみ発売中ですが、のこりの3色は少し先の2021年9月1日予定です。

もう少し予算があれば軸色のバリエーションが多い四季織シリーズや定番で評判の良いパイロットのカスタム74シリーズ、インクの乾きにくいプラチナ万年筆のセンチュリーあたりも候補に入ってくると思います。あとは2本目以降でちょっと変わった字幅の万年筆を探している方にもよさそうです。プロフィットライトならZやMS、センチュリーだとUEF・SF、カスタム74ならSF・FM・SFM・SMあたりかな?他の万年筆にない字幅をお試しでつかってみるのもいいと思いました。(ZとMSはちょっとお値段が上がります)

インクブームはまだ続いていますが、まだ鉄ペンしか使ったことないという方も多いと思います。ちょっとステップアップしたい方にはとてもよい万年筆だと思うので気になる方はぜひチェックしてみてください。

公式サイトのリンクをはっておきます。細かいところは公式サイトをご覧ください。一応基本仕様の一部を引用しておきます。
プロフィット ライト 万年筆 シルバートリム | セーラー万年筆

ペン先:14金・中型
方式:コンバーター・カートリッジ両用式
ペン先仕上げ:ロジウムプレート仕上げ
本体仕様:蓋・胴・大先:PMMA樹脂
金属部分:ニッケルクロムメッキ仕上げ
本体サイズ:φ17×135mm(クリップ部含む)
本体重量:16.8g
価格:※字幅により価格が異なります。
極細・細字・中細・中字・太字(11,000円(税込))、ズーム・ミュージック(13,200円(税込))