どうも。2号さんです。
Twitterを見ているとiPad miniが続々と届いているようですね。うちにはまだ来ていませんが、今週末くらいに来てくれるといいなぁ。
なかなか評判が良いみたいなので楽しみにしています。周辺機器もちょこちょこ買って待ってます。

今日紹介するのはラメの素です。なんか説明しようと思いましたが、商品名が一番わかりやすかったのであきらめました。

一応ink-café のインクに加える想定で開発されているとは思いますが、たぶんお手持ちの万年筆のインクに混ぜても使えると思います。万年筆やからっぽぺん等で使うことは想定されていないのでガラスペン、つけペン、筆などで使ってくださいとのことでした。

ラメ入りインクは特に珍しいわけではありませんし、万年筆に入れて使っている方もいらっしゃいますが、詰まったり洗ってもラメがなかなか落ちなかったり何かとトラブルが多いみたいなので避けた方がいいと思います。私がラメとか使うと絶対めんどくさいことになるので使ったことがないです。

写真では青系インクにラメを混ぜていますが、結構色味がかわったり表情がでて面白いなと思いました。シルバーベースは基本どんな色にも合うと思いますし、ゴールドは想像とちょっと違った色になりそうでこれもおもしろそうです。

お気に入りのインクでちょっと遊んでみたい場合もいいですし、あまり出番のないインクに混ぜて装飾につかったりするのもたのしそうです。水彩画に使うとインクの消費も大きそうなので出番の少ないインクの使い道にもなりそう。

最近インクを万年筆以外で使う道具がいろいろ出てきていますが、みんなインク買いすぎて使い道に困ってるのかなぁと思ったり思わなかったり。私もあまり買わないようにはしていますが、使えてないインクがたくさんあります。
限定インクとかご当地インクとかが発売されるとついつい買いたくなりますが、インクはやっぱり使ってこそだなと思うのでこういうラメやマーカーやインクパッドなどいろんな使い道がでてくるのはいいなと思いました。

ラメの素はすでに発売中です。価格を調べようと思ったらオンラインショップがバグって開かなかったので価格はわかりませんでした。Twitterにも価格は記載されていませんし、いったいいくらなんだ…?
ショップだとたぶん定価販売で売られていると思いますが、ネットショップだとプレミア価格がついている可能性も0ではないので注意してください。一応ネットショップのリンクは貼りましたが、価格については適正かどうかわかりませんでした。

お手持ちのインクにちょっと変化をつけるにはおもしろいアイテムだと思います。
気になる方はぜひ。