どうも。2号さんです。自分の体調があんまりよくないので比較的のんびりすごしていますが、Twitterを見ていると季節の変わり目なのでみなさま体調を崩しがちのようです。
無理が一番良くないのでご自愛ください。

今日は個人的にうれしい極細!みんな大好きサラサに極細が来ました。しかも最初から32色です。

◆上段(左から):ビリジアン、緑、フレッシュグリーン、ライトグリーン、黄、オレンジ、レッドオレンジ、
バーミリオン、赤、ピンク、ライトピンク、マゼンタ、紫、茶、グレー、黒
◆下段(左から):セピアブラック、ダークグレー、ブラウングレー、レッドブラック、キャメルイエロー、
カシスブラック、ボルドーパープル、グリーンブラック、ブルーブラック、ブルーグレー、青、コバルトブルー、ペールブルー、ライトブルー、ナイトブルー、ブルーグリーン
『サラサナノ』 価格:¥220(税抜価格¥200)
ジェルボールペン 水性顔料インク・耐水性 
ボール径:0.3㎜ 全32色

私が大好きなヴィンテージカラーが全色カバーされているのはとてもうれしい。気に入っている色は買いなおそうかな…。実は0.5が太すぎてあんまり使えていないんですよね。最近極細が人気ですが、サラサまで極細を出してくるとは思っていなかったのでちょっと意外でした。
(写真だけなのでちょっとわかりにくいですが、ヴィンテージカラーの10色だけクリップとノックの色がちょっと違うように見えます)

ただ細くなっただけではなく、他にも工夫があるようです。
ノック部分にスプリングを採用し、極細になったことで感じやすいカリカリ感が軽減されているようです。筆圧に応じて中芯を上下に動くそうなのですが、これはちょっと体験してみたいです。

△うるふわクッション(イメージ図)スプリングにより中芯を動かし筆記時のガリガリ感を吸収する。

先端が金属なのもポイント高いなぁと思いました。

極細は主に手帳などに向いているといわれていますが、これだけ色の数があると色分けしている人も困らないと思います。これは私だけかもしれませんが、極細って自分の書いている文字がちょっと上手に見える気がするんですよね。気のせいかもしれませんが自己満足も大事です。

極細好き、ヴィンテージカラー好き2号さんにはとてもうれしい商品でした。替え芯も一応あるようですが、黒、赤、青、ブルーブラックのみですし、ノック部分に工夫があることを考えるとこの商品は本体ごと購入するのがおすすめです。欲しい色の0.5を持っているのでこっちを買ってしまったら0.5一生使わないのでは…という罪悪感があるので買うかめちゃくちゃ迷っていますが、持ってなかったら間違いなく欲しい色を買ってたと思います。発売は少し先ですが気になる方はぜひ。