当サイトはアフィリエイト広告を掲載しております/詳細はクリックにて

ほぼ日のキャップレス万年筆(MOTHER)

どうも。2号さんです。
昨日なかなか寝付けなくて、朝方寝たら盛大に寝坊しました。
以後気を付けます…泣

今日紹介するのはほぼ日から発売されるMOTHER関連グッズです。
(ちなみにMOTHERに関してはほぼ知りません。配信してる人いたなぁくらいの認識です)
ぬいぐるみなどいろいろ出ますが、文房具関連はキャプレスの万年筆でした。

全商品は公式サイトでみられるのでそちらをチェックしてみてください。

新商品はNEWのマークがついているのでわかると思います。ぬいぐるみ(ぼくとともだち、イヌてきなおにいさん、ネンドじん)、トートバック、スタッキングマグ、お届けバッグ、キャップレス万年筆になります。文房具系は万年筆のみなので、ここでは万年筆の紹介。

ベースとなっている万年筆は私も使っているパイロットのキャップレスマットブラックです。

パイロット 万年筆 キャップレス FC18SRBMF マットブラック

パイロット 万年筆 キャップレス FC18SRBMF マットブラック

17,763円(04/17 19:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

これのクリップがシルバーになってロゴが入ってかっこいい箱に入ったもの…だと思います。本体付属のインクはブルーブラックだそうです。

ベースとなっているキャップレスマットブラックの定価が19800円なので箱入り、ロゴ入りの特別バージョンで22000円は高すぎる感じはしませんでした。ただ、限定ではないので希少価値はそこまで高くないと思います。

万年筆に興味がある方でMOTHERが好きな方は実用性も兼ねているのでいいんじゃないかと思います。マットブラックはいいぞぉぉぉぉ

コンバーターはCON40です。大きなものは使えないので注意してください。インクの量が少ないので頻繁に使う方はカートリッジのほうがいいかもしれません。

キャップレスはインクとの相性がほかの万年筆よりも少し高いといわれているのでなるべく純正インクをおすすめしています。
純正で色数が多いのが色彩雫シリーズですが、こちらはカートリッジがないのでコンバーターと組み合わせて使ってください。3本セットのミニサイズもあります。

MOTHERファンの方がこれきっかけで万年筆に興味を持ってくれるとちょっとうれしいです。
販売はもう始まっていますので万年筆以外にも気になる商品があるかたは是非チェックしてみてください。

↓MOTHERに興味が出てきた方へ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

記事を書いたのは...

1号さんの奥さん
建築畑出身、かなりの理系、Webデザイナー、フォトグラファー
好奇心旺盛だけど慎重なので手はなかなか出さない
1号さんの影響で多趣味に。作ることが好きなのは1号さんと変わらず

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次