ちょっとめずらしい?布のふせん「NUUN」

どうも。2号さんです。
日々手荒れに悩んでいる今日この頃なのですが、Twitterや雑誌で「手荒れにすごくいい」というハンドクリームを見かけると無条件で買いたくなっています。今狙っているのはプロ用のハンドクリームです。(プロという言葉に弱い)

プロ業務用ハンドクリーム60g

プロ業務用ハンドクリーム60g

978円(05/29 11:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

今日紹介するのはちょっとめずらしい?布のふせんです。ふせん、あんまりくわしくないのでめずらしくないかもしれません。

ふせんの耐久性とか気にしたことがなかったのですが、はがれにくくへたりにくいのが特徴のようです。確かに手帳って一年間使うもののなので丈夫なのに越したことはないと思います。特によく使う付録ページに貼っておくとか、月間ページに貼っておくとか。使い方はいろいろありそう。

なんといっても色が気に入りました。ふせんって目立つように派手目の色か白が多いイメージでしたが、落ち着いた色のほうが好みなのでヌーンタブ BEの色はかなり好きではあります。

ただ…ふと思ったのですが、ふせんって先に紙側のほうがやぶれません…?私の使い方が悪いのかな?ふせんごと紙のほうをちぎった経験があるので、セロテープなどで補強してから貼ったほうが安心かなと思いました。(私の使い方が荒いだけかもしれない)

1月も半分を過ぎましたし、そろそろ手帳の使い方も固まってきたと思います。ふせんでちょっと便利になりそうだと思った方はためしてみてください。もちろん手帳以外でも使えます。

気になる方はぜひ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

記事を書いたのは...

1号さんの奥さん
建築畑出身、かなりの理系、Webデザイナー、フォトグラファー
好奇心旺盛だけど慎重なので手はなかなか出さない
1号さんの影響で多趣味に。作ることが好きなのは1号さんと変わらず

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次