どうも。2号さんです。
急に寒くなってきましたね。これは紅葉期待できるかな?
寒いの苦手なので寒くなるのは嫌ですが、秋から冬にかけての景色はきらいじゃないです。(見るだけなら。。)

今日はめずらしく付箋です。
カンミ堂のロール型付箋の新商品『Lipno(リップノ)』です。

【News】リップ型のふせん『リップノ』 新発売(2017.11.02) | カンミ堂

今回気になったのはリップノではなくリフィル!
『PENtONE(ペントネ)』|商品ラインナップ・仕様 | カンミ堂
(下の方にリフィルの紹介があります。)
リフィルはリップノだけではなく、ペントネ、スットでも使うことができます。

2号さんは付箋をあまり使いませんが、SUTTOはたまに使っています。


買ってみて分かった!”スッと”立つ付箋の「革新性」。カンミ堂さんの「SUTTO」 – 文具ラボ CARNET -カルネ-

このロール型付箋、結構便利なのですが、色があまり自分の好みとは合いませんでした。
リフィルを交換しようと思っていたのですが、今売られているのは3本セットになっているものばかりですし、3つとも柄の違うセットもありますが、一つは「これは使わんだろうなぁ」というのが混じっているのでなかなか買えませんでした。

今回発売されるのは1本なので、好きな柄だけ買うことができます。今のリフィルがなくなったら。。。とか言ってたらいつになるかわからないので、とりあえず1本確保しようと思っています。

(Visited 71 times, 1 visits today)