どうも2号さんです。
タイトルにもなっていますが、夏休み満喫されましたか?
基本家にいるのが好きな2号さんはクーラーの効いた部屋でのんびり遊んでいました。おかげで先月、今月と電気代は結構かかってしまったのですが、今年の夏は暑いのでまあ仕方ないということにしておきます。パソコンもデスクトップに買い替えましたしね。(おかげで快適です)

ちょっと遅くなってしまいましたが、Bun2をもらってきました。
今回は夏休みということでお子様が使って楽しめそうな物が多く紹介されていたと思います。

ハンディ顕微鏡DX

一番最初に紹介されていた顕微鏡は大人でも楽しめそうです。これを文房具に入れていいのかどうかちょっと疑問ではありましたが、これをもって公園や庭でいろんなものを観察するだけでも楽しめそうでした。スマホはだいたいどのお家にもあると思いますし…。これで遊びたいから携帯貸してっていわれてずっと使われるとそれはそれで大変かもですね。最近の中学生は自分のスマホ、もってるのかなー?

kazokutte

学研ステイフルが家族のために作ったブランドだそうですが、知りませんでした。品薄になるほど人気だったそうで。。この記事を読んだ後たまたま地元の雑貨屋さんに行ったのですが、このkazokutteのコーナーができていたのでちょっとびっくりしました。

クラフト小町

ハンドメイドで使う道具で気になったのはこのクラフト小町です。


昨年買って気に入っているボンドタッチとすごくよく似ている…。

ボンドタッチはパッケージのデザインなどなどお子様向けに作られているで、大人(女性?)向けにデザインなどを変えたものなのかもしれませんね。中身が同じなのかがちょっと気になっています。

スタディプランナー

スタディプランナーは以前こちらでも紹介しました。
コクヨ 勉強のスケジュール管理に特化したルーズリーフ 6月13日発売 – 文具ラボ CARNET -カルネ-


結構人気みたいですね。ただノートをSNSにUPするという感覚がなかったのでちょっと驚いています。みんな見せたいんだ…私絶対イヤですけどね。字、下手だし。。
同じような感じでSNS映えするという理由でマイルドライナーが人気とか。

蛍光ペンの色は優しい色味の方がいいなぁとは思っていたので人気なのはわかるなぁと思っていましたが、まさか人気の理由がSNSが理由だとは思いませんでした。

左利き用文房具特集

このコーナーでは左利きの人が使いやすい文房具が紹介されていました。特に左利き用とうたわれていない商品も紹介されていたのがおもしろかったです。サラサドライはなんとなく想像がついたのですが、オランテが紹介されていたのはちょっと驚きでした。言われてみればカッターの刃を出すスライダーって側面についているものがほとんどですよね。あれが左利きの人に使いにくいとは思ってませんでした。オランテは上部についているので左利き右利き関係なく使いやすいそうです。なるほど。

ちょっと長くなってきたのでこのへんで。後半の特集記事は読んでみてのお楽しみ!
8月1日配布開始なのでちょっと時間がたってしまいましたが、まだ置いているお店は結構あると思うのでぜひ手にとってご覧ください。
配布されているお店の一覧はこちらです。
文具のフリーペーパー Bun2[ブンツウ]配布店一覧
お近くのお店に行ってみてください。近くにない!という方は通販もあります。(有料です)

(Visited 79 times, 1 visits today)