どうも。2号さんです。
最近、夜暑くて寝苦しい日々が続いています。
普通に寝不足なのでお昼寝しないと持ちません。
お昼だとぐっすり寝れるのになぁ…(ただの夜型人間ともいう)

今日は紹介しようと思っていたらすでに売り切れていた神戸インク物語の限定セットの紹介です。売り切れているのでもう買えません。

限定神戸インクセット「紫陽花」ご予約受付開始しました! | ナガサワ文具センター

Twitterで見かけて気になったので紹介しようと思ってたら1日で売り切れてました。遅かった。
ミニボトルセットだったんですよ!公式でミニボトルを出すところが増えてきましたね。つい最近だとプラチナ万年筆のクラッシックインクのミニボトルセットが発売されています。(載せようと思っていろいろ探しましたが買った人の情報しか出てこない…なぜ…ハンズ限定で各10mlだったはずです。たぶん。)
いろんなインクを使ってみたい私としてはうれしいです。色彩雫の小瓶(15ml)でも半分以上残っているので10mlは非常にありがたい!
ガラスペンや紙のセット販売もいいと思いましたが、まさかの全部売り切れ。
もしかしたら用意されていた数が少なかったのかもしれませんが、まだまだ人気は続いているんですね。
告知から販売までの日数も少なかったので見逃した方も多いと思います。しかも先着順ですからね。

使われてる瓶、タミヤかな?一応プラモデルの塗料を入れる瓶なので万年筆のインクを入れることは想定されていないと思いますが、もう定番化してきましたよね。

■スペアボトルミニ(丸ビン) 81044【タミヤ/TAMIYA】

■スペアボトルミニ(丸ビン) 81044【タミヤ/TAMIYA】

189円(09/29 15:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

交換会でよく使われているのは角瓶でもう一つ小さいサイズですね。量が少ないと品質が安定しないとどこかで見たことがありますが、真偽のほどはわかりません。


お友達と交換するのは自己責任でこちらのサイズでもいいと思いますが、販売となると最低でも10mlくらいはあった方がいいのかもしれません。

神戸インク物語は大阪出身の2号さんとしてはなじみのある地名のインクが多いので一度使ってみたいのですが、あまりインクを増やしたくないので踏みとどまっています。定番商品もミニボトル化されたら2~3本買ってみたい色があるのですが、すでに大量に発売されている定番商品のミニボトル化は難しいでしょうね。

…というわけで限定インク情報(完売)でした。
次は売り切れ前にお知らせできるようにしたい…!