どうも。2号さんです。
うちには10年、15年使っている家電がいくつかあるのですが、そろそろ買い替えたいとおもいつつ、壊れていないのでなかなか買い替えられていません。最近のはいいって聞くんですけどね。
洗濯機とオーブントースターが候補なんですけど洗濯機を買い替えた人はみんなQOLが上がるって言っているのでうらやましいなと思っています。高いやつがいいと聞いているので悩みどころです。

今日紹介するのはシステム手帳のリフィルです。
手帳がそろそろ出始めていますが、システム手帳を選ぶ方が今年も増えそうなので紹介しておきます。
リフィル、以前に比べるとかなり増えている印象ですが、じゃばらんだ珍しいと思います。

じゃばらんだの詳細情報はこちら。

1年のカレンダーが1枚におさまっているのが特徴だと思います。予定をざっくりと俯瞰してみたい方にはいいかもしれませんね。数カ月にわたるプロジェクト管理にも使えそう。(プロジェクト管理はガントチャート形式もおすすめ)

紙は淡クリームキンマリ、ブロックはmini6が無地、他は方眼になっています。マンスリーで方眼もちょっとめずらしい気もしますし、好みが分かれそう。ちなみに私は無地派なので買うとしたらmini6です。そもそもスケジュール管理がいらないので買う必要がないのが悲しいところですが…。

値段も少し高めになりますが、そもそも特殊サイズですし、折る手間もかかっているので高いのは仕方ないかなと思います。

今年も手帳、システム手帳のリフィル、両方たくさん出ると思います。悩むところですよね~
これだけたくさんあってもこだわりがあると自分にピッタリなものがなかなか見つからないのが不思議なところ。究極、自作という手もありますし。
定番は定番でいいところもありますが、私のような飽き性の人間は常に新しいので面白いのが出ないかな~と探しています。(じゃばらんだが出た時もいいねー!って言ってた気がする)

じゃばらんだは販売店が少なめなので店舗で探すのは少し大変だと思いますが、通販も対応しているので気になった方はぜひ。