どうも。2号さんです。
体調はあまりよくありませんが、気分だけ元気な今日この頃。
肌荒れさえよくなってくれたらご機嫌なんですけどねぇ。顔がかゆい。
なんかよさそうな薬を買ってきたので効いてくれることを祈っています。

最近万年筆の新作をあんまり追っていなかったのですっかり忘れていますがキャップレスの新作が出ていたそうです。(もう売っている!)

キャップレスは2本目以降の万年筆としてかなりおすすめです。ノック式なのでボールペン感覚で使えます。
定番もいいですが、毎年きれいな色の限定がほぼ確定で発売されているのと、ショップ限定もそこそこ出ているので急いでいない方はとりあえず限定で気に入った色を買うのがおすすめです。理由は単純で人とかぶりにくいのと、仮に手放すことになっても多少高く売れる可能性があることです(あくまでも可能性)。まあ私が持っているのはド定番のマットブラックですので話半分で聞いておいてください。。。

今回の限定色「ブラックアイス」はかなりおとなしめな気がしました。限定って結構鮮やかな色が多いイメージだったのできれい系を狙っていた人にはかなり良さそうです。ただ限定2021本とかなりの本数なのでレア度は低めです。後々プレミア価格になる可能性は低そうなので高騰することを狙って買うことはおすすめしません。

キャップレス全般の注意点としてはインクの相性が結構シビアです。基本同じメーカーのインクを入れて使うことをおすすめします。ペンクリニックにもっていってインクフローを調整してもらったら他社のインクでも大丈夫かもしれませんが、自己責任でお願いします。

お家で楽しめる趣味として万年筆を始めた方が結構いらっしゃるそうですが、最近楽しみ始めた方だとまだキャップレスをお持ちでない方も多いと思います。他の万年筆とはちょっと違っておもしろい万年筆なのでとりあえず1本使ってみるのもおすすめです。限定って少し特別感があってよいと思いますので色が気に入った方はぜひ検討してみてください。