どうも。2号さんです。最近塩気のあるものが好きすぎます。確実に塩分過多です。どうしましょう。
のりとか昆布茶とか食べ過ぎてるんだよなぁ…おつまみにちょうどよすぎる。
そろそろ気を付けないといけない気がしてきたので昆布茶をやめて普通のお茶にしてみます。
のりは許してほしい。

今日はちょっとおもしろそうな紙をみつけたので紹介します。
筆記可能で印刷も可能、ちょっと透ける特殊紙「SUKEKAN」です。

Twitterの写真をみてもらうと下の紙の文字が透けているのがわかると思います。透けるといってもトレぺよりは透けにくそう。レーザープリンタやオフセット印刷もできるみたいなのでアイデア次第でいろんな使い方ができそうです。

紙なのでそのままシュレッダーにかけることも可能。これは紙の書類をたくさん扱う人には喜ばれるんじゃないかなと思いました。クリアファイルにできるくらいなのである程度厚みやコシはあるんじゃないかなと思います。クリアファイルと違って筆記できるのはメリットですね。

中の柄がうっすら透けるので封筒もよさそう。中に柄つきの紙を入れられますし、筆記可能なので直接宛名も書けます。ほかにもおもしろい使い方ができそうな紙だなと思いました。

リンテックの公式サイトをみるとほかにもおもしろそうな紙がいっぱいあって楽しかったです。特殊紙ってなんかいいですよね。何に使うか思いうかばなくてもほしくなります。SUKEKAKEが生まれたのは脱プラスチックの流れなのかな…?

発売は4月1日です。クリアファイルは同時発売されるそうですが、この紙を使った製品は後々出てくると思います。レーザープリンタを使って自分でオリジナル商品を作ってみるのもいいと思いますので、気になる方はぜひ。