Warning: get_meta_tags(https://store.tagstationery.jp/collections/natural-dye-ink/products/%E6%96%87%E6%9F%93-%E5%A4%A9%E7%84%B6%E6%9F%93%E6%96%99%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AF-05%E6%9D%89): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/c1118367/public_html/carnet.ink/wp-content/themes/bungulabo/functions.php on line 248

どうも。2号さんです。
なんか梅雨どきより雨ふってんじゃないかってくらいっ天気が悪いです。おかげで洗濯物のタイミングを逃し続けています。

今日紹介するのは京都のTAG STATIONERYのインクです。(あれ?インク買わないんじゃなかったっけ…?)
天然染料のインクは持ってなかったのでノーカンということにしました。

当時は面白いなと思いつつ、買う予定はなかったのですが、実物を見て買っちゃいました。今回購入したのは新色の杉です。

ここのインクは前からちょこちょこ紹介していますし、いくつか持っていますし、文染も紹介しました。

杉の商品説明を読んでいたら「「ひみ里山杉」の廃材をアップサイクルして作られて…」と書かれていたのですが、これなのかな?

これなら昔紹介したことがあったのですが、別のインクだと思っていました。

ちなみに今回買ったのはセットではなく、普通にインク単品購入です。Twitterの1枚目の写真のように杉の木もついていなくてほかの文染インクとおなじ感じのパッケージです。

ここの商品もサイトもデザインがめちゃくちゃいいので自分用にはもちろんプレゼントに最適だと思っています。(今回もめっちゃ迷って買わなかったものがちらほら)
お値段はちょっと高めですし、お店が京都なのでこういうイベント以外で手に入れるのがなかなかむずかしいのですが、このレア感がさらにプレゼント向きだなと思いました。

つけペンと一緒に販売されていましたが、万年筆でも普通に使用可能とのこと。うちの場合、使うとしたら万年筆なので気になって確認しました。どちらかというとコンセプトや天然染料というところが気に入って買ったので使うのかな…?パッケージもかっこいいし、しばらく飾ってそうな気がします。

ほかにも気になる色はたくさんあったのですが、ラメ入りが多かったので助かりました(?)ラメは買わないと決めているので。

サイトがかっこいいのでいつもいいなと思っていましたが、実物はもっとよかったです。京都に行くのはなかなか大変だと思いますのでイベントなどで見かけた際にはぜひチェックしてみてください。