久しぶりの1号さんです。
今年も早いものでこの時期になりました。2023年の手帳リリースが始まりました。
今年も日本ノート様より手帳を2冊ご提供いただきました。ありがとうございます。

F.O.B COOPの手帳はとてもシンプルで機能も絞り込まれているので使いやすいです。

F.O.B COOP ノートタイプダイアリー

まずは「ノートタイプダイアリー」から。

今回はキレイな赤を提供頂きました。毎年お馴染みのシンプルな表紙です。
サイズはA5版、とても使いやすいサイズです。

パッケージを外すとよりシンプルです。

中もとてもシンプルで、月間型のスケジュール帳になっています。
2022年10月~2024年1月まで、結構長期です。

枠が大きめで書きやすいです。
個人的には罫線があると嬉しいかな。
意外とないんですよね、月間カレンダーで日のところに罫線があるタイプ。

メモ部分もありますが、そんなにページ数は多くありません。
罫線式で12ページ、各月1ページ計算になります。

とてもシンプルなので、必要最低限でいい方や厚い手帳を持ち歩きたくない方はいいかと思います。

F.O.B COOP A5 / Wリング綴じ再生紙表紙

もう1冊は「A5 / Wリング綴じ再生紙表紙」

こういう表紙、好み。かなり厚めの表紙でシンプルなデザインです。

中はこんな感じですね。

この年間カレンダーは「ノートタイプダイアリー」にもあります。

こちらも月間スケジュール型になります。

「ノートタイプダイアリー」と同じですね。
ちなみに「ノートタイプ」「Wリング綴じ」共に「六曜」「月の満ち欠け」「祝祭日」が記載されています。

こちらのメモ部分は方眼です。

5mm方眼のメモページが100ページあります。
こちらはガッツリメモを取りたい方向けですね。
スケジュールはシンプルに1ヶ月分が一気に見られて、細かなメモはメモページで、という使い方が出来ます。多分、1号さん向きです。

2023年は手帳に回帰してみては?

ここ数年、スマホのスケジューラーから手帳へ乗り換える人が増えています。
やはり「書く」という行為が重要であり、スマホには残せない何かを書くことで残したい人が増えているのかも知れません。

「ほぼ日手帳」も発表され、1号さんイチオシのあの手帳も2023年版が発表されます。
手帳好きの方は来年どんな手帳にするか思いを巡らせて、しばらく手帳を使ってない方は今年は手帳へ回帰を考えてもいいかもしれませんね。