リリースが2019年版(2018年リリース)から、という比較的新しい手帳ブランド「torinco」。
リリース当初からシンプルなデザインで注目を集めていました。1号さんもずっと気になってました。
今年で5年目となり、ラインナップも「torinco 1~11(4が欠番)」の10種類となり、手帳のパーソナライズが進んでいる印象です。

「torinco」シリーズは手帳の老舗メーカー「高橋書店」のブランドの1つです。
シンプルかつ高いデザイン性が特徴で、ラインナップは「1~11」の10種( 4が欠番です)、カラーは各4色または2色となっています。

今年の手帳はほぼ決めていたのですが、先日、手帳を見に行ったときに気になってしまい、購入してしまいました。今回購入したのは「torinco 9」です。

まずは表紙から。購入時のままです、ご容赦ください。

ほんと、シンプルな表紙です。
ビジネス用でもプライベート用でもどちらでも使えます。

年間カレンダーが最初にあります。

こちらもとてもシンプル。
フォントもシンプルでデザインもシンプル、かなり好みな感じです。

続いて月間カレンダーになります。

月間カレンダーもとてもシンプルです。罫線、文字共に主張が少ないところが1号さん、2号さんの好みです。
また、六曜、月の満ち欠け共に「ザックリと」掲載されています(苦笑)。
これなら全部乗せてくれてもいいのに・・・

いよいよ週間ページです。

はい!もうシンプル~!!(笑)
これくらいだと、あまり気負わず書けるし、かといって、書くスペースがすごく少ないわけでもなく、程よい量だと思います。
TODOリスト的に使えそうなチェックボックスもあり、週のまとめを書けるスペースもあり、何だかんだで結構な分量書けそうです。
右端は月ごとのページを開きやすいようにインデックス化してあるところもさりげない気遣いでステキです。

他にもインデックスページとメモページなどがあります。

どちらもシンプルで主張が少ないですね。
これくらいがちょうどいいです、はい。

なお、紙は質の高い上質紙ですかねえ。手帳用としては非常にいい紙だと思います。
裏写りもしづらそう。

今年は「ACTIO手帳」とこれともう1冊購入予定です。もう1冊はまあ、定番です、はい。

とてもシンプルなデザインで主張の少ないページデザインの手帳をお探しの方はかなりお勧め出来る手帳です。
後は自分の使い方によって「1~11(4は欠番)」のどれかを選んでみてください。

torinco 7も少々気になる・・・・