当サイトはアフィリエイト広告を掲載しております/詳細はクリックにて

呉竹 ガラスペン洗浄セット 発売中

どうも。2号さんです。
お正月あたりに買った食べ物やら飲み物やらが続々と届いています。
いまのところ安くてあたりが多いので大満足。
ポイントは期待しすぎないことかもしれません。

ガラスペンがちょっとブームということで、ガラスペンユーザーの方なら1本持っていて損はなさそうな洗浄セットを紹介しておきます。
株式会社呉竹からガラスペン洗浄セットが発売されました。

呉竹 ガラスペン洗浄セット ECF170-GPC

呉竹 ガラスペン洗浄セット ECF170-GPC

572円(04/20 06:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

写真を見てもらったらわかると思いますが、洗浄ペンは水筆ですよね、これ。
ペン先がちょっと洗浄しやすい感じになってそう。…たぶん。

呉竹 筆ペン 水筆 水書 太字 KG205ー130S

呉竹 筆ペン 水筆 水書 太字 KG205ー130S

368円(04/20 06:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

洗浄水はアルカリ電解水。これも普通に売ってそうですよね。
ただ、電解水にもいろいろあるっぽいです。一応強アルカリとして売っているものは結構ありましたが、pHの幅がありましたし、中には水以外に洗浄成分がはいっているものもあるようです。

公式サイトには「洗浄成分なしで安心して使える洗浄液」と書いてあったので、洗浄成分がなにかしら悪さをするのかもしれません。逆に言えば洗浄成分が入っていないpH12~13くらいのアルカリ電解水が手に入るのであればわざわざ買わなくてもよさそうですが、「これは安心して使える!」というお墨付きが結構大事な気もします。何も考えなくて済むので。

(まぁ極論をいうと水でよさげ)

万年筆もガラスペンもひどい汚れでなければ水で洗浄するだけで大丈夫だと思いますが、インクが乾いてこびりついてしまうこともあると思います。洗浄セットは一つあると便利なので、これに限らず持っておくのはおすすめです。
…といっても、ほかのガラスペンクリーナー、文具王が出しているやつくらいしか知らないんですよね。ほかにもあるのかな?

水筆のいいところは洗浄液を入れっぱなしにできること、洗浄液の節約かな?
公式サイトの写真だとラメ入りインクを使ったあと水筆で洗浄しているように見えますが、ラメ入りはどうやっても筆に残りそうなので使い捨ての歯ブラシとかで洗ったほうがいい気がします。

水筆と電解水、ばらばらで購入したほうが安いとは思いますが、ガラスペン専用で売られている安心感や人にすすめやすいのはとても良いと思いました。
気になる方はぜひ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

記事を書いたのは...

1号さんの奥さん
建築畑出身、かなりの理系、Webデザイナー、フォトグラファー
好奇心旺盛だけど慎重なので手はなかなか出さない
1号さんの影響で多趣味に。作ることが好きなのは1号さんと変わらず

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次