当サイトはアフィリエイト広告を掲載しております/詳細はクリックにて

マークシートはえんぴつじゃなくてもいいらしい

どうも。2号さんです。
ちょっくら実家に帰ってお休みをいただいていました。
春節です(嘘です全然関係ないです)
肩の痛みが悪化して、首も痛くて体調激悪なので更新ぼちぼちになったらごめんなさい。

最近資格とかテストとか全然縁がなかったのですが、この前超ひさしぶりに試験をうけました。
結果はまだなんですけどねー。落ちてたらどんまい。

試験会場が結構広めで、受験していた方の年齢層もかなり広めでした。年齢もきになりますが、筆記具もやっぱり気になります。マークシートの試験だったので、テストを受ける前は「やっぱ鉛筆なのか…?」と思っていました。

一応マークシート用の筆記具は存在します。

ぱっと思いついたのはこのあたりかな?
鉛筆シャープペン系も塗りつぶしやすくていいのかなーと思っていました。
でも、受験票に筆記具(HBの鉛筆又はシャープペンシル)ってかいてあったんですよね。普通のシャープペンシルで全然OKそうだったので特別な筆記具は買いませんでした。
ただ、普段使っている0.4とか0.3はさすがに塗りつぶしに時間がかかりそうだったので0.5にしましたけどね。
製図用の太めのやつ、鉛筆シャープも持っていたら使うと塗りつぶしが楽かもしれません。鉛筆は芯が折れたら泣くので予備の鉛筆と鉛筆削り必須ですよね。そう考えるとシャープペンシルのほうが準備も楽そう。

会場を見ていても思ったより鉛筆は少なかったです。
あまりじろじろ見るわけにはいかなかったので私の席の周り数人だけチェックしましたが、ドクターグリップ1、クルトガ1、鉛筆1、よくわからないけど製図用っぽいやつ1だった気がします。ちなみに私はドクターグリップの葛葉モデル0.5を使いました。0.9の製図用シャープペンシルを持っているので次はそれも持っていこうかな?

消しゴムは念のため二つ持っていきました。

ぺんてるのAinとサクラクレパスのArch。
両方使ってみましたが、Ainのほうが消しやすかったです。消しゴムがやわらかいからかな?マークシート用の紙は普通のノートよりも消しゴムの相性があるのかもしれません。事前に試せないので違う種類の消しゴムを複数持って行ったほうがよさそうな気がしました。また近いうちに受けると思うので、今度はAinともう一つ別の消しゴムを持っていこうと思います。(1号さんはMonoをいつも使うみたいなのですが、結構いいらしいです)

試験にもよると思いますが、結構時間がシビアだったりするので、マークしやすいとか消しやすいは結構大事になってくると思います。超細かいところですが、私はかなり時間ギリギリだったので、こういう細かいところで差が出そう。

普段シャープペンを使っていなくて、試験用に新たに買うのであればマークシートシャープペンがよさそうだなと思いました。デザインがいまいち気に入らなかったら製図用の1.3㎜で好きなデザインの製図用シャープペンを買うと気分的にもよさそう。

以上、試験の感想?でした。
次もがんばろー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

記事を書いたのは...

1号さんの奥さん
建築畑出身、かなりの理系、Webデザイナー、フォトグラファー
好奇心旺盛だけど慎重なので手はなかなか出さない
1号さんの影響で多趣味に。作ることが好きなのは1号さんと変わらず

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次