どうも2号さんです。
天気激変中ですが、みなさんお元気でしょうか?
今年の天気って変だよねーと毎年言っている気がします。

昨日、自宅のMacのOSを昨日最新版にアップデートしました。日本語まわりが結構変わったのですが、慣れなくてめっちゃ使いにくいです。文章を打っている最中から自動変換されるのですが、気持ち悪くて。。
私の文章の打ち方、ちょっと変みたいでFnキーを多用するんです。これが使いにくくなっています。日本語と英語混在している文章を書く人は結構打ちにくくないですか??みんなどうやってるんだろう。
あと変換→確定までにエンターキーを押す回数が増えてません?気のせい??

あと困るのがタイプミスです。私は結構タイプミスが多いのですが、勝手に漢字変換されてしまうとミスを見落としやすいです。単に変換中なのか間違ってるのかわからないんですよー!これによって打ち直しが増えています。地味にストレスだなぁ。これから学習してくれると思うので、慣れれば便利なのかもしれませんが。


そろそろ来年の手帳は決まりましたか?かなり出揃った感じですね。普通の人は手帳を探しに文房具屋さんや本屋さんの中の文具コーナーに行くと思いますが、そこだと発見できない手帳もあります。今日紹介するのはそんな商品の一つ、タワレコ手帳です。

[bm url=”http://tower.jp/diary/2016″ description=”タワレコ手帳 2016 – TOWER RECORDS ONLINE”]タワレコ手帳 2016 – TOWER RECORDS ONLINE[/bm]

2010年から発売されているそうです。タワレコ行かないし全然知らなかった。。
タワレコ限定発売なので、他の店舗で見ることはできないと思いますが、普通手帳探しにタワレコ行かないですもんね。。結構人気商品みたいで毎年売り切れているようです。

紙はほぼ日と同じトモエリバーです。いつからトモエリバーを使っていたか不明なのですが、2014年のブログで「今年も」トモエリバーを使っているいう記述を見つけたので、少なくとも2013年にはトモエリバーが採用されていると思われます。

参考:【タワレコ手帳2014:其ノ八】 2014年版は、中身に加えてこんなところも進化してるんです。 – TOWER RECORDS ONLINE

ページ構成といい紙といいほぼ日と一緒やん。。という感じですが。

1日1ページタイプは他にもたくさんありますし、売れるとみんな真似しますからねー。同じようなフォーマットの手帳は100均でも発売されているという噂も耳にしました。100均の手帳はトモエリバーじゃないと思いますけどねw(採算合わない)

こうなったらデザインとかカバーとかブランドで付加価値つけるしかないですよね。最近のほぼ日はカバーに力を入れているのはそういうことだと思います。

個人的な意見

  • 表紙の黄色は目立ちすぎです。裏側の黒を使うかカバーをつけると思います。(専用カバーも売っていますが、ほぼ日のカバーが使えるそうです)
  • 黒の表紙のデザインは好きです。
  • 中身のデザインはものすごく好き!というわけではありませんが、嫌いじゃないです。赤好きですし、罫線の色はサイトを見る感じだとそこまで強くなさそうな気がします。
  • 一番下の出来事欄はいらないですが、ほぼ日のお言葉よりはいいかな〜。(お言葉読まない人なので)
  • 紙はほぼ日と同じなら書きやすいと思います。

こんな感じです。

ほぼ日のお言葉が嫌な人はEditが有力候補になっていたそうですが、Editもちょっと。。という人は一度タワレコ手帳もチェックしてみてください。

(Visited 314 times, 1 visits today)