どうも。2号さんです。
暖かくなってきましたねー。
そろそろ何かしら運動始めなきゃと思っています。
いままで運動らしい運動をしていないので、まずはウォーキングから。。と思っているのですが、いざ始めるとなると腰が重い。

気合入れなければ。


今日は書籍の紹介です。まだ買っていませんが、気になる本。
古き良きアンティーク文房具の世界: 明治・大正・昭和の文具デザインとその魅力

Twitterで知ったのですが、この方のコレクション、ものすごい数だそうです。
いまじゃ全然手に入らないようなものをたくさんお持ちだとか。。

たくさんのものを見た中から生まれてくる言葉にも興味がありますし、見たこのもない文房具がたくさん載っているだろうなぁという楽しみもあります。2号さんは昔の文房具のことをほとんど知らないので、単純に興味があります。

この本に紹介されている文房具、今は多分買うことができないんですよね。(昭和の文房具だともしかしたらギリギリ買えるものもあるかもしれませんが・・・)
それはちょっと残念なのですが、それを差し引いても楽しめそうです。昔の文房具って洗練されすぎてないところがいいと思うんですよね。

福岡の本屋さんでちらっと見かけたのに。新刊とは知らずチェックを怠ったのが悔やまれます。うう。(アンティークだったら買えないなぁと思ってスルーしてしまった。。)

地元の本屋さんでは置いていないと思うので、今度大きめの本屋さんに行ったら必ずチェックしてきます。買ったらレビュー書きます。。。たぶん^^

(Visited 94 times, 1 visits today)