文房具ブームということもあって、様々なキャラクターが文具とコラボレーションすることも増えました。1号さんです。
そんな中、オリジナルなテイストの文房具がリリースされます。
あの円谷プロとコラボレーション、大人向けなウルトラマン文具をご紹介します。

今回、ウルトラマン文具をリリースしたのは「エピック&リリック」さん。2018年4月に起業したばかりの新しい会社です。
で、このタイミングでのリリース、かなりのスピード感です。

ただ、文具メーカーではないとのこと。その辺り大事なところです、多分。

ウルトラマンに思いを添えて・・・「そえぶみ箋」ウルトラマンバージョン

まずはこちらから。

「そえぶみ箋」のウルトラマンバージョンです。しかもダイナとティガ。
「そえぶみ箋」なので、紙はもちろん美濃和紙で、製造?は古川紙工さんです。


キャラクターグッズ系のこの手の商品は使いにくいものが多いのですが、このデザイン、このテイストなら普段使ってもいいかもしれません。

消しゴムはんこを作ってみよう!「お名前はんこ消しゴム」ウルトラマンバージョン

そして、次はこれ。

「お名前はんこ消しゴム」です。こちらはウルトラマンティガ。
「ん?」と思う方もいらっしゃると思いますので、裏面も。

そう、これ、自分で彫るんです。
この中に「ウルトラフォント」のフォント見本とトレーシングペーパーが付いているので、それで文字をトレースして彫っていくと消しゴムハンコができる、というわけです。

お母さん大変・・・いや、お父さんの担当?
でも、お子さんにすれば、ご両親が彫ってくれた消しゴムはんこって、嬉しいですよね。しかもウルトラマンだなんて・・・

ちなみに消しゴム本体は、消しゴムハンコ用の「はんけしくん」なので彫りやすさは間違いありません。

サイズも小さめでカバンにも入れやすい!「B6サイズのフリーノート」ウルトラマンバージョン

最後はこちら。

ノートです、わーパチパチ。

こちらはウルトラマンティガ、ウルトラマンゼロ、そして、みんな大好きピグモンです。

ウルトラマンティガ

ウルトラマンゼロ

ピグモン

ピグモンバージョンを袋から取り出して、帯を外してみました。

これはシンプルでいいですね。ピグモンも可愛らしい。

中はフリーノート、無罫です。
紙はかなりこだわっているそうで、確かに触ると書きやすいことが分かります。
万年筆でも鉛筆、シャープペンシルでもボールペンでも書きやすいでしょう。

サイズはB6と小さめなので持ち歩きやすく、薄い割に60ページあります。

さて、ここまでの写真でお気付きの方も多いかと思いますが、このシリーズ、ウルトラマンやピグモンなどは全て「消しゴムはんこ」で作られたものです。
キャラクターをただプリントしただけではなく、一度「消しゴムはんこ」に落とし込むことでオリジナリティを出しています。
また、大人が持っても大丈夫な感じも「消しゴムはんこ」だからこそ、かと。
ウルトラマン好きな女子はきっと嬉しいのではないでしょうか。
もちろん、お子さんも使えますよね。

いずれもリリースは2018年7月2日。
エピック&リリックの公式ネットショップ(楽天市場Yahoo!ショッピング)にてまずは販売しています。
(既にリンク貼ってますが・・・)
https://www.epilyri.com/

また、2018年7月20日(金)から始まる「ウルトラマンフェス2018」の会場でも発売予定とのこと。
https://www.ulfes.com/2018/

気になった方は是非!

(Visited 85 times, 1 visits today)