どうも。2号さんです。
私は郵便物を送る機会がほぼない人なのでかいませんが、記念切手ってかわいいですよね。
Twitterで見かけるたびに欲しいなと思うのですが、今回美味しそうな記念切手が発売されたそうで。。


封筒とかかわいい系多い人だとすごく合いそう。送る機会が多かったら何冊か買うのになぁ…。
限定だと思うのでほしいと思った方は早めにお買い求めください。
切手もいいですが、ここで選ばれたスイーツ、普通に食べてみたいのが多くて困る。。困る。。

今日はちょっとさみしいおしらせ。
キヤノンがはじめたネットde手帳工房、サービス終了したようです。
サービス終了のお知らせ|ネットde手帳工房

紹介しようとして忘れていた記憶があるのですが、昨年の文房具総選挙でノミネートされていました。
「文房具総選挙2018」〜「記録する」部門 – 文具ラボ カルネ
サービス開始が2017年9月なので、1年ちょっとでサービス終了ということになります。

注文したことがある方はデータ(PDF)をもらえるそうです。連絡しないともらえないそうなので忘れないうちに連絡してみてください。データがもらえるのは2019年6月末までだそうです。

正直微妙かなーとは思っていましたが、思ったより終了が早かったです。大手のキヤノンが始めたサービスなので、もう少し続くかなぁと思っていたのですが…。
手帳にこだわる人はもうちょっとカスタマイズできないと不満でしょうし、こだわらない人はもっと安いのを買うのでいろいろ中途半端だったのかなぁと思います。あと、手帳は毎年同じフォーマットで使いたい人が多いと思うので、短い期間でサービス終了してしまうのはデメリットでしかないですよね。。。

ただ、いままでになかったサービスだったので早期終了はちょっとさみしい気もします。
手帳人気はしばらく続きそうですし、カスタマイズの幅が広かったり紙の種類が選べたりすると良かったんじゃないかとは思ったのですが、そこまで用意するコストも大変なんだろうなぁと思ったり思わなかったり。。

選べたら…とか言ったものの、これからは自由度の高いサービスよりこだわりが強くコアなファンを掴むほうが長続きするのかもしれないとも思いました。
いろいろ選択肢が多いだけに難しいですよね…。