どうも。2号さんです。
自粛要請が出ているので気軽に「お店でチェックしてみてください」とは言えない状況になってきました。
我慢の日々が続くと思いますが、なんとか乗り切りましょう。

文房具で急を要することはほぼないと思いますが、どうしても必要なものが出てきたときは通販がいいのかなと思ったので一応紹介しておくことにしました。

ヨドバシ・ドット・コム

ヨドバシ.com – 文房具・オフィス用品 通販【全品無料配達】
現状一番おすすめの通販サイトです。もはや何でも屋さんですよね、ヨドバシって。
送料無料、少し割り引きあり、場所によっては当日届くなどいいことずくめです。
急に必要になった場合などかなり便利だと思います。
ただ、少額しか頼まないとヨドバシが完全に赤字になります。
サービス継続のためにも少額はたまに…にしたいところです。

Amazon

Amazon
みんな大好きAmazonです。紹介するまでもないと思います。
ただ、注意点がいくつかあります。
まずは価格。とんでもなく安くなっているものもあれば定価よりも高くなっているものもあります。価格がわからないものは公式サイトやヨドバシと比較してください。
つぎに海外の製品。Amazonは同じ品物を複数の業者が販売しているケースがあります。正規品と並行輸入品が混じってたりするので注意が必要です。個人的にはノートなら並行輸入品でもいいかなーと思いますが、万年筆は正規品を買いたいのでAmazonで万年筆はあまり買いたくないです。(あくまでも個人の感想)
ノート類は半額くらいのものもあるのでほしい方はおすすめです。

5%還元対象のネットショップ

石丸文行堂オンラインストア
これは期間限定ではありますが、キャッシュレス還元対象の店舗だと通常定価でしか購入できない商品を5%オフで買うことができます。
万年筆は店舗で買うことをおすすめしていますが、自分の家から行けるお店のネットショップだと修理などの相談がしやすいと思います。
ある程度購入しないと送料がかかる店舗が多いと思いますので、万年筆やインク複数などまとめ買いがおすすめです。
あとは期間関係なくショップ限定商品があるところは通販はかなりアリだと思います。

楽天orYahooショッピング対応の地元ショップ

万年筆・システム手帳・文房具の通販サイト【ナガサワ文具センター】
先ほどと少しかぶるのですが、地元にあるお店だと仮に5%還元対象のショップじゃない場合でも楽天やYahoo!ショッピングの店舗だとポイントを使うことができます。ポイント増量の日があったりするのでポイント分を考えるとかなりお安くなる気がします。
5%還元対象だとさらにいいですね。

カウネット

文房具/事務用品の通販 |カウネット
昔はオフィス限定でしたが、個人でも買うことができるようになりました。

カウネットの商品が個人でも購入できるようになったそうです


1000円で送料無料になるのは大きいですし、野帳のオプション(カバーなど)はここでしか買えないか、他で買うと高かったと思います。
衛星商品なども充実しているようなので一緒に買うとよいかもしれません。


いろいろストレスが溜まっていると思います。ここを見に来る方の中には文房具を買うことでストレス発散できるタイプの方もいるんじゃないかなぁと思って紹介させていただきました。文房具はお家で楽しめるものが多いのでよかったら利用してみてください。