どうも。2号さんです。
最近家にいることが多いのにリングフィットさぼり気味だ…
そろそろやらなきゃ…
運動不足な今日この頃。筋力低下と体重増加には気を付けなければいけません。

先日紹介したからっぽペンですが、面白い使い方をしていた方がいたので紹介しておきます。
紹介記事はこちら

呉竹のからっぽペンにほそ芯がくるよ!


細字の記事です。
私は細字ではなく普通のからっぽペンを1本持っているのですが、どのインクを入れるか迷ってまだ未開封です。ちょっと太いのでサインペン的な使い方になるのかなぁと思っていたらカスタマイズ記事を見つけました。

なるほどこの手があったか!という感じです。
さすがにからっぽペンをカスタマイズしようとは思わなかったなぁ。。。
この発想はすごいなぁ。

実際に使ってみた感じはこちら。


ちょっと色が薄いので見えにくいと思いますが比較すると結構細いですね。

個人的には細字が好きなのでこのカスタマイズはいいですね。
中の綿は使い切りだと思いますし別売りはたぶんないと思うので万年筆のようにインクを入れ替えて使うことはできませんが、マイルドライナーの中身入れている人がいたんですよね。。

軸はシンプルで無印っぽい感じですが、カスタマイズ次第でいろんな使い方をしている人がいておもしろいなぁとおもいました。からっぽペン自体がカスタマイズものなのですが、さらにカスタマイズするんですね。
ほそ芯タイプを持っている人はカスタマイズする必要はないかもしれませんが、以前のタイプをお持ちの方は試してみる価値があるかもしれません。

からっぽペン ほそ芯5本セット

からっぽペン ほそ芯5本セット

704円(09/28 16:20時点)
Amazonの情報を掲載しています

ほそ芯の方はペン先が潰れたとき…と思ったのですがからっぽペンは基本使い捨てなのでペン先が潰れる前にインクがなくなると思います。再利用できるようにふたを緩くしてしまうと万年筆のインクはこぼれてしまうようです。
参考記事はこちら。

そもそもカスタマイズ性の高いペンだと思っていたからっぽペンですが、さらにカスタマイズする楽しみがあるのを知りました。店頭で置いているところはあまりないかもしれませんが、通販で購入することができますし、価格もお手頃です。まずは1本普通に使ってみてください。

からっぽペン ほそ芯

からっぽペン ほそ芯

192円(09/28 23:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

気に入ったら5本セットを買ってみてください。
カスタマイズするもよし、複数購入していろんなインクを入れて試してみるのもいいと思います。
万年筆のインクが余っていて使い道に困っている人には特におすすめします。気になった方はぜひ。