どうも。2号さんです。
ひさしぶりにいい天気だったので買い物に行ってきました。
雨は嫌ですが、めっちゃ晴れてて暑かったです。
もう夏ですねぇ。

そろそろ手帳の季節になってきました。いやはや早い。

今年はジブン手帳に新しく1日1ページタイプが出たみたいなので紹介します。

DAYs mini2021

ジブン⼿帳DAYs mini2021|1年で終わらない。一生つかう「ジブン手帳2021」|商品情報|コクヨ ステーショナリー

T型タイムラインというちょっと変わった形です。
縦は24時間の時間軸、横は日付(約2週間)です。
日付は予定表として使うのではなく、1週間のうちどのあたりかわかりやすいようにするためで、特許出願中だそうです。確かに1日1ページタイプだと曜日が書いてあっても感覚的に曜日感覚がつかみにくいので右下にある月間表記か横軸の曜日のどちらかはあるといいなと思いました。

縦の時間軸が真ん中にあるのは賛否が分かれそうな気がしますが、複数人数の予定を管理している場合は便利だと思いますが、大きめの図を書いたりイラストを書く方にはちょっと邪魔かもしれません。複数人数以外にも予定と実績、仕事とプライベートなど色々な使い方があると思います。個人的には上下に分かれているタイプや完全に分冊になっているタイプよりはこちらの方が使いやすいんじゃないかなぁと思います。

あとこちらは分冊(2冊)タイプになっています。
1日1ページタイプはどうしてもページ数が多くなるので分厚くなるかめちゃくちゃ薄い紙をつかうしかありませんが、こちらは半年分なので比較的軽くなると思います。その分切り替え時期がちょっとめんどくさいかもしれませんが持ち歩く人には軽いほうがいいのかもしれません。

色は4色。ブルー、グレー、レッド、イエローですが、色味がわりと落ち着いているので使いやすいと思います。

サイズは縦190 横120です。変形B6になるようですね。…となると市販のカバーはサイズが合わないかもしれません。一応専用カバーも用意されていますが、あまり好みでない方はカバーなしか自作するしかないと思うので注意してください。

初めての形なので気になる方は多いと思います。9月上旬より発売開始予定ですが、一部店舗のみの販売なのでお店で見つからない場合はお店の方に聞いてみてください。