先日、思わぬところで見せて頂いた革製品に感動したので、文具ではないのですがご紹介します。
文具好きと革好きは親和性高いと勝手に思ってるので、響く方もいらっしゃるかな、と思います。
このシリーズ、かなりすごいです。

革製品を製造・販売してらっしゃる「アトリエ・ヒロ」、いくつかのブランドをお持ちですが、その中で今回ご紹介するのはコードバンを使用した「コードバン プレミアム」です。
コードバンはここ最近では随分と有名な革になってきました。
あの独特の光沢感と手触りはクセになります。

そのコードバンを使った製品、早速写真をご紹介します。

※今回の写真は「アトリエ・ヒロ」様の許可をいただき、オフィシャルサイトに掲載されている写真を使わせていただいております。

コードバン プレミアム

このすごさが分かるかな・・・

通常の革製品だと、表にステッチ(縫い目)があります。
このステッチが革製品の味だ、という方もいらっしゃいますが、これは「縫う」という工程がある以上、必ずあるもの、と思われていましたし、私も思っていました。
が、コードバンのような革だと、確かにステッチがない方がキレイです。が、とてもこれは難しい。
それを実現したのがこの「アトリエ・ヒロ」の「コードバン プレミアム」シリーズです。

例えば、この「名刺入れ」

名刺入れ/コードバン プレミアム

美しいですね、ほんと。

札入れもこんなに美しいです。

そしてこの2つ折りの札入れはキレイに折りたためる機構を採用しています。
また、その機構は意匠登録されています。

そして長財布も。

実物を見せていただきましたが、しばらく絶句してました。
ステッチがないことへの絶句はもちろんですが、ステッチがないことでこれほどまでコードバンが美しくなるのか、と・・・
革製品で感動することはほとんどなくなったのですが、本当に数年ぶりに感動しました。
それに、表のコードバンの美しさはもちろん素晴らしいのですが、インナーの革にも大変こだわってらっしゃいます。
また、財布、名刺入れそれぞれとしての機能もかなり充実、しっかりしています。

なお、商品ですが、九州ではキャナルシティ博多 B1F 「nect」にて取り扱っています。

通販やそれ以外の地域の方は直接、アトリエ・ヒロさんへ連絡をしていただくと直接購入も可能とのこと。

アトリエ・ヒロ お問い合わせフォーム

もしくは当方にお問い合わせいただければアトリエ・ヒロさんへお繋ぎします。

直接連絡いただく場合は「文具ラボ カルネの記事を見ました」と書いて頂くと特別にプレゼントをご用意いただけるとのこと。
「necto」さんでのご購入の際にも「文具ラボ カルネの記事を見た」とお伝えください(林様にお伝えいただけると間違いないかと)。

ネットショップではまだ取扱が少ないですが、近々何かしらの動きがありそうです。
その際にはまた改めてご紹介します。

ここ最近では1号さんいちばんのオススメです!(文具じゃないけど・・・)