どうも。2号さんです。
しばらく使っていなかったノートパソコンを1号さんに使ってもらおうと思ってWindowsアップデートかけたらエラーが出て本格的に故障しました。
こういう場合、何もしてないと言いつつ何かしていることの方が多いのですが、本当にアップデートしかしてないから困った。

ただいまノートPC入院中です。


今日は書籍!
毎年恒例文具屋さん大賞の本が発売されています。
文房具屋さん大賞2021 (扶桑社ムック)

文房具屋さん大賞2021 (扶桑社ムック)

935円(02/27 09:32時点)
発売日: 2021/02/12
Amazonの情報を掲載しています

文具屋さん大賞はここ1年で発売された新商品の中から一番いいものを選ぶって感じですが、審査しているのが文具のプロである売り場の店員さんっていうのがリアルっぽくていいなと思います。

大賞だけでなく、店員さんが厳選したアイテムがたくさん紹介されているので見ごたえもありそうです。

こういうのは大賞に選ばれた商品を楽しみにしている人も多いと思いますが、プレスリリースでがっつりネタバレされててちょっと笑ってしまいました。買おうと思っている人が先に見ちゃうとがっかりするかもしれないので秘密にしておきます。選ばれた会社の公式Twitterで公開されていますが、まあ当然と言えば当然なので見ちゃった人は運が悪かったと思ってあきらめてください。(Twitterをしばらく見ないのはアリだと思います)

審査員をしているお店の一覧はこちら。(五十音順、敬称略)

石丸文行堂、うさぎや、オフィスベンダー、コーチャンフォー、蔦屋書店、東急ハンズ、ナガサワ文具センター、ノベルティ研究所、丸善ジュンク堂書店、有隣堂、ロフト

知っているお店、聞いたことあるお店が多いと思います。

大賞の他に「デザイン賞」「機能賞」「アイデア賞」もあるので、もし偶然大賞を知ってしまってもまだ楽しみがあるはずです。たぶん。
それ以外にもボールペン、シャーペン、多機能ペン、万年筆、カラーペン、消しゴム、筆箱、卓上収納、ポーチ&バッグ、ファイル、ふせん、レター、カード、メモ、ボード、ノート、手帳、スタンプ、マスキングテープ、テープ、のり、シール、クリップ、はさみ、カッターの各部門の1位も発表されています。自分のこだわりが強い分野は別ですが、そうでない分野はとりあえず1位のものを買っておけば安心だと思います。もしかしたらここが一番参考になるかもしれません。

気になる方はぜひ読んでみてください。